このページのトップに戻る

『騎士』シリーズ最新作は命を賭して脅威に抗う竜騎士との恋物語

201610_rkbs_01_01

その世界には「竜」がいた。強大な力を持つ竜には何者も太刀打ちすることができない。そんな魔物が住み着く山のそばに位置した国「ヴィルディルン」には、竜から民を守る騎士団が存在する。

人が束になっても竜は倒せない。それでも「竜騎士」と呼ばれる騎士たちは命を賭して人々を護り、国は今日も平和に栄えていた。

今、ひとりの青年が国を訪れる。彼の行く先には竜騎士の少女たちとの邂逅があり、竜に脅かされる国家の変化が待っていた。
201610_rkbs_01_02 201610_rkbs_01_03 201610_rkbs_01_04 201610_rkbs_01_05 201610_rkbs_01_06 201610_rkbs_01_07 201610_rkbs_01_08 201610_rkbs_01_09

あかべぇそふとすりぃの『騎士』シリーズ最新作は、美しい騎士たちとの甘い日々を描いたこれまでの作品とは少し異なる模様。今作、『竜騎士Bloody†Saga』には「竜」や「Bloody」といった少々物騒な言葉がタイトルに含まれている。

本作に登場する竜は正真正銘、人間の敵。舞台となる「ヴィルディルン」はかつて竜と戦った英雄が王となって興した国家だ。すぐそこに竜が住んでいるからこそ、その襲撃に巻き込まれることを他国は恐れている。よってヴィルディルンはこれまで、まったく侵攻を受けていない。

平和な国である一方でたったひとつの脅威は竜。初代の王は騎士団を創設し、騎士たちが命賭けで民を守っていた。彼ら彼女らこそが「竜騎士」

誇り高き、竜騎士はいずれも強く凛々しく、そして美しい。誰かが傷つくところなんて見たくない。ひとりでも多くの民が守れるならば。そう願い戦うヒロインたち、尊いとはまさに彼女らのためにある言葉だろう。

このように死と隣り合わせの世界ではあるものの、『騎士』シリーズ伝統の衣装デザインは今回も必見。鎧を身にまといつつ、胸元はしっかり露出していてスカートも短い。やはり、そうこなくては! 激しい戦闘シーンではきっとふとももも露わになるはず。なれば早く来てくれ竜……。

ついつい不埒なことを考えてしまうくらい美しいヒロインたちは、次の記事で改めて紹介しよう。

これは、血に塗れた世界の英雄譚──

製品仕様

タイトル:竜騎士Bloody†Saga
発売日:2016年12月22日予定
価格:9,800円(税別)
ブランド:あかべぇそふとすりぃ
ジャンル:竜と戦う騎士たちのファンタジーADV
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
女性キャラクターデザイン・原画:相川たつき
男性キャラクターデザイン・原画:zunta
モンスターデザイン・原画:桐島千夜
シナリオ:伊後山勇気(メイン)、菅原トーヤ(サブ)
企画:中島大河

関連リンク
あかべぇそふとすりぃ
関連記事