このページのトップに戻る

真田幸村も大活躍『戦極姫7』で好きな武将と天下を目指せ!

201610_sgh7_01_01

戦国時代の数多の姫武将たちと絆を深め、日ノ本の統一を目指すげーせん18の『戦極姫』シリーズ。その最新作となる『戦極姫7』が発売される。

本格的な戦略シミュレーションと姫武将との恋愛アドベンチャーが両方楽しめる『戦極姫』。プレイヤーは軍師の天城颯馬として、好みの武将に仕えて彼女たちを天下統一へと導いていく。
201610_sgh7_01_02 201610_sgh7_01_03 201610_sgh7_01_04

『戦極姫』シリーズの第7弾となる今作では、織田信長が台頭する1550年から戦国時代の終焉となる1615年・大坂の陣までの壮大なスケールをシナリオ化。8つの大名家と総勢110名の武将が登場し、戦国世界を完全網羅する大ボリュームの内容となっている。

大きな特色はシリーズ初の3部構成で描かれるシナリオ。物語は「武田家」「豊臣家(十勇士編)」「真田家(幸村編)」の3部に渡って展開する。各編で選んだ選択肢によって、シナリオは大きく分岐。どの姫武将と共に天下統一を目指すかは、軍師である君の選択次第だ。

さらに物語で長い年月を経るにあたり、成長して容姿が変わるヒロインも! 真田信繁として出会った少女が、真田幸村という立派な姫武将に。顔つきも武装も一味違って、ちょっぴり大人の恋愛ができるかも?
201610_sgh7_01_05
↑左が真田信繁、右は彼女が成長した幸村の姿。

「制限ターン内に城や国を落とす」などのミッションが課される「軍師の職務」や、シミュレーションゲームのみを楽しむ「群雄モード」でヒロインの攻略が可能となる「武将伝モード」など、新要素も多数追加。

またプレイしながらシステムを覚えられるチュートリアル機能も充実しているので、過去シリーズが未プレイでも安心して今作から始められる。

もちろんシリーズおなじみの脱衣カットインや、80名にも及ぶヒロイン武将とのエッチシーンも多数収録。恋も戦略も特大ボリューム、群雄割拠の戦国合戦が幕を上げる!

製品仕様

タイトル:戦極姫7~戦雲つらぬく紅蓮の遺志~
発売日:2016年10月28日予定
価格:通常版9,800円(税別)/豪華限定版11,800円(税別)
ブランド:げーせん18
ジャンル:本格シミュレーション+美少女アドベンチャー
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:雪月竹馬/一真/へいろー/拝 一樹/相音うしお/他
シナリオ:火々野未完/もるのうど/他

関連リンク
げーせん18
関連記事