このページのトップに戻る

退屈な学園に嵐を起こせ!『さかあがりハリケーン』がPS Vitaで登場

201610_sahk_01_01

主人公・皆川巧は、その行動力で周囲を巻き込み状況を一変させる様から「台風」と呼ばれる問題児。彼は数々の問題行動から通っていた学園を追放され、幼なじみのゆかりの監視付きで地元の進学校へ編入することに。

こうして始まった新たな学園生活。ところが巧は編入したばかりにも関わらず、なりゆきで「クラス委員長」に任命されてしまう。彼の仕事内容とは、生徒の意見や要望を聞き入れる「目安箱」の管理。

すると巧は持ち前の行動力と面白がりの性格で、今まで誰も手を付けなかった目安箱の要望を次々に解決する。そんな中、目安箱に「この場所を、楽しくしてほしい」という一通の手紙が届いた。
201610_sahk_01_02 201610_sahk_01_03 201610_sahk_01_04 201610_sahk_01_05 201610_sahk_01_06

2008年に戯画からPC版が発売された『さかあがりハリケーン』が、エンターグラムよりPlayStation(R)Vita用タイトル『さかあがりハリケーン Portable』として登場する。

本作の以前の記事はこちら。
■『さかあがりハリケーン』PS Vita用無料テーマが配信中!
■PS Vita版『さかあがりハリケーン』体験版は本日から配信開始!

本作は体育祭も学園祭もない進学校を舞台に、主人公・巧が学園を楽しくするために奮闘し続ける愛と青春の物語。

巧に対抗意識を燃やす副委員長・奈都希[CV:伊野美由紀]や、姐御肌な生徒会長・ゆかり[CV:風音]といったヒロインたちとの日々はお祭り騒ぎありトラブルあり。みんなといっしょに退屈な学園に嵐を巻き起こそう。

またPC版以降に追加されたヒロインとして凛[CV:加藤英美里]が登場! 礼儀正しくしっかり者の女の子……なのだが巧の悪友である兄を毛嫌いしていて、巧に対しても兄の同類と見なして容赦ない毒舌で接する。

巧たちが立ち上げた学園祭実行準備委員会の活動にも否定的な凛。とはいえ誤解さえ解ければ、きっと彼女も学園を盛り上げるために力を貸してくれるはず。だって学園生活は、退屈に過ごすより楽しいほうが断然いいでしょ? そこにかわいい女の子がさらにひとり参加してくれるなら、言うことなんて何もない!
201610_sahk_01_07

本作の初回限定版には、オリジナルサウンドトラックが付属。ゲーム中のBGMに加え、PC版&綺羅凛[CV:加藤英美里]が歌うコンシューマ版のオープニング・エンディング曲を含めた31曲が収録される。

またパッケージイラストは通常版・初回限定版共に、原画・ねこにゃん氏による描き下ろし! 記事トップに掲載した通常版パッケージには制服姿の奈都希が、こちらの初回限定版パッケージには水着姿の奈都希とゆかりが描かれている。涼しくなったってそこに水着ヒロインがいれば夏はまだまだこれからだ!
201610_sahk_01_08

©GIGA/ENTERGRAM

製品仕様

タイトル:さかあがりハリケーン Portable
発売日:2016年10月27日予定
価格:初回限定版5,980円(税別)/通常版4,980円(税別)/ダウンロード版3,980円(税込)
ブランド:エンターグラム
ジャンル:ヒロイン巻き込まれ型ハリケーン学園ADV
年齢制限:全年齢/CERO:C区分(15才以上対象)
対応機種:PlayStation(R)Vita
原画:ねこにゃん
シナリオ:木緒なち/陸奥竜介

関連リンク
『さかあがりハリケーン Portable』公式サイト
関連記事