このページのトップに戻る

無人島で起こる連続殺人の謎を解け『id[イド] -Rebirth Session-』

201610_idrs_01_01

主人公・長谷川士郎は、しがない探偵事務所を営む探偵。面倒事を嫌って迷い猫の捜索を生業とする彼のもとに、新たな依頼人が現れる。

依頼人の名は片瀬桜。彼女は士郎がかつて懇意にしていた旧友の妹。依頼内容は、「行方不明になった兄を探してほしい」というものだった。

始めは単なる人探しだったはずが、捜査を続けるうちに事態は思わぬ方向へと転がり始める。事件の核心にあると思われるバーで、顔を合わせる士郎と桜を含めた12人の男女。彼らはバーの店主により、客船で無人島へと連れ去られてしまい……?
201610_idrs_01_02 201610_idrs_01_03 201610_idrs_01_04 201610_idrs_01_05 201610_idrs_01_06

2010年にrootnukoよりPC版が発売された『id[イド] -Rebirth Session-』が、このたびエンターグラムよりPlayStation(R)Vita用タイトルとして登場する。

本作の記事はこちら。
■『id[イド] -Rebirth Session-』PS Vita版公式サイト公開!
■『id[イド] -Rebirth Session-』PS Vita用無料テーマが配信中!

本作は、無人島という閉鎖空間(クローズド・サークル)で起こる事件を追うミステリ作品。主人公の探偵・士郎と、依頼人の桜[CV:風音]が、謎に包まれた「集会」に巻き込まれた先でのスリリングな物語が描かれる。

「集会」と称して孤島へと連れ去られたのは、ニヒルで周囲に無関心な少女・希沙[CV:如月葵]や、幼い外見に不釣り合いな洞察力を持つ紗江[CV:遠野そよぎ]、危険な状況を楽しんでいるような鏡子[CV:桃井いちご]や、引っ込み思案で自傷癖のある雫[CV:金松由花]など、男女合わせて12名。

さらにPS Vita版の新ヒロインとして、死んだものと思われていた士郎の妹・リリア[CV:甲賀美月]が登場する。

リリアとは無人島で再会を果たすのだが、彼女はかつて誘拐事件の末に悲しい結末を迎えたはずの少女。そんなリリアが一体なぜ、いかにして士郎の前に姿を現すのだろうか?
201610_idrs_01_07

士郎たちが連れてこられた無人島で起こり始める奇怪な事件の数々。緊迫する状況の中、ついには集会参加者のひとりが死体となって発見された。

この惨事を皮切りに始まる、終わりの見えない連続殺人。犯人は参加者の内の誰かなのか? 疑惑と信じ合おうとする心をあざけ笑うように、さらなる事件が彼らを襲う――。
201610_idrs_01_08

また、豪華特典付きの完全生産限定版が通常版と同日発売。オリジナルサウンドトラックと、リリア[CV:甲賀美月]のボイスドラマを収録したCDが特典として付属する。パッケージイラストは、水着姿の桜とリリアの描き下ろしイラスト! おっぱい格差に殺人事件のヒントはあるのか!?
201610_idrs_01_09

©rootnuko/iMel/ENTERGRAM

製品仕様

タイトル:id[イド] -Rebirth Session-
発売日:2016年11月24日予定
価格:完全生産限定版7,280円(税別)/通常版5,980円(税別)/ダウンロード版4,980円(税込)
ブランド:エンターグラム
ジャンル:クローズド・サークルミステリADV
年齢制限:全年齢/CERO:D区分(17才以上対象)
対応機種:PlayStation(R)Vita

関連リンク
『id[イド] -Rebirth Session-』公式サイト
関連記事