このページのトップに戻る

名作『DESIRE』のリマスター版がPS VitaとPCで2017年4月発売決定!

201611_dsrv_01_01

1994年にPCゲームで発売された『DESIRE』が、デジタルリマスター化されてEl DiaよりPS VitaおよびPCにて発売が決定した。現在、ティザーサイトが公開されている。

詳細は以下の通り。
———————————————————————————
【あの名作アドベンチャーがリマスターされて登場
「DESIRE remaster ver.」ティザーサイト公開中】

1994年にPCゲームとして発売され、その後コンシューマでも移植された「DESIRE」が復活!キャラクターやイベントCGは原作をベースに彩色し直しデジタルリマスター化、また、原作のキャラクターデザイン・作画監督を担当した「田島直」先生の新規イベントCGも加え、2017年4月El DiaよりPS Vita/PCで発売が決定しました。

 

○ストーリー
南洋の孤島に浮かぶ外界から隔離された研究所「デザイア」。そこでの研究は一切が謎のベールに包まれて、外部からは一切窺い知ることも出来ない状態だった。まったく別々の視点からデザイアの謎に迫って行く「アルバート」と「マコト」。デザイアの真の姿とは一体?

『DESIRE』は、マルチサイトシステムを採用したコマンド選択式のアドベンチャーゲームです。
プレイヤーであるあなたは「アルバート」と「マコト」の2人の主人公を操り、物語の謎を次々と解き明かしていきます。一方は新聞記者として、謎の研究施設であるデザイアを外部の目から探索し、もう一方はデザイアの技術主任として、内側からその謎の実体に迫って行きます。それぞれ違う主人公の視点から見ることにより、そこで起こるドラマをより一層深く理解し、真相に近づくことができるのです。

アルバート編
SNT(ソーシャルニューズタイム社)の新聞記者アルバート・マクドガル(通称アル)は取材のためにデザイアを訪れる。滅多に下りない取材許可に勇躍デザイアに乗り込むアル。しかし、そこで出会った記憶喪失の少女ティーナとの出会いがアルの運命を変えていく。殺人、爆破事件、そして少女を付け狙う謎の存在‥‥事態は混迷の度合を増して行く。

マコト編
デザイアの技術主任として勤務するマコト・イズミは、デザイアにおける研究のあまりの危険度の高さに、研究の中止を総監督であるステラ教授に進言していた。しかし教授はいっこうにマコトの進言を受け入れようとしない。苛立ちと説明のつかない不安感に駆られるマコトであったが、そんな時思いもよらぬ報告を受ける。工作員がデザイアに潜入し、研究の妨害を画策しているというのだ‥‥
201611_dsrv_01_02 201611_dsrv_01_03

 

○PS Vita/PC版特徴
・原作のキャラクターデザイン・作画監督の「田島直」先生描き下ろし新規CGを追加します。
・セガサターン版の原画を使用し、高解像度で綺麗に彩色しデジタルリマスターを行ないます。
・コマンド選択式ADVの難易度緩和対策として、移動先をナビゲートするヒント機能の『ルートナビゲーション』や、同じコマンドをワンタッチで再選択するショートカットボタンを、実装します。
・旧来の原画を使用しますが、そこにイベントシーンでの振動、AEアニメーションなど現代的なADV演出表現を入れ込み、シーンの表現を強化します。
[セガサターン版CG]
201611_dsrv_01_04

[デジタルリマスター後]
201611_dsrv_01_05

El Dia公式サイトにてティザーサイト公開中!
http://el-dia.net/desire/
———————————————————————————

<<PS Vita版「初回限定版」ご購入はこちら!>>
<<PS Vita版「通常版」ご購入はこちら!>>

©HOBIBOX/el dia

製品仕様

タイトル:DESIRE remaster ver.≪デザイア リマスターバージョン≫
発売日:2017年4月27日予定
価格:初回限定版7.800円(税別)/通常版6,800円(税別)/ダウンロード版5,800円(税別)
販売元:El Dia
ジャンル:AVG
対応機種:PlayStation(R)Vita/PC
キャラクターデザイン・作画監督:田島直

関連リンク
『DESIRE remaster ver.』公式サイト
関連記事