このページのトップに戻る

驚愕!ゾンビは使用済み下着にも反応した!!『スクールガールゾンビハンター』

スクールガール/ゾンビハンター_20161113172817

5人の女子高生が生き残りをかけて戦うパニックシューティングアクション、ディースリー・パブリッシャー『スクールガールゾンビハンター』

■衣服ビリビリシステム搭載ガンアクション『スクールガールゾンビハンター』
■着こなせプチトマト『スクールガールゾンビハンター』初回特典公開
■脱ぎたて衣服の匂いで生き残れ『スクールガールゾンビハンター』

本作の最新情報が公開された。詳細は以下の通り。
———————————————————————————
ゾンビを次々と発生させる謎の男「レン」

ZPFとの間に何かしらの因縁をもつ正体不明の男。次々とゾンビを発生させて霧索高校に送り込む真の目的とは?この学園、もしくはこの地に何か重要な謎が隠されているのかもしれない。まるで実験を繰り返すように新たなゾンビを生み出し操る。
201612_sgzh_01_02

そして発見された地下施設が・・・!

学園地下に広がる謎の施設とは?

倒したゾンビが持っていたメモから、学園の地下に広がる謎の地下施設を発見する。研究施設のような様相も垣間見えるが、黒幕レンの企む真の目的とはいったい?
201612_sgzh_01_03 201612_sgzh_01_04

そしてこの施設の器械らしきものをいたずらに作動させてしまった金崎レイ。機械音だけが響きわたったが、一見何事も起こらない様子。いったいどのような意味があったのだろうか? まるで3人の体を調べるかのように怪しい光の輪が囲んでいるが・・・?
201612_sgzh_01_05 201612_sgzh_01_06 201612_sgzh_01_07
↑何事も無いように見えたが、果たして・・・?

強敵コピーゾンビ登場。

正体不明の男レンの策略によって産み出されたコピーゾンビが襲い来る。サユリら取り残された5人の生体をスキャンされて産まれたという5人そっくりの特殊なゾンビたちは、生ける人間同等の知能を持ち銃を扱う強敵として立ちはだかる。
201612_sgzh_01_08 201612_sgzh_01_09 201612_sgzh_01_10

5人と同等かそれ以上の戦闘能力を持つコピーゾンビ達。サユリ達5人を倒し自らがそれにとって代わろうとするためか、5人と同じスキルで執拗に攻撃を仕掛ける。ここではコピーゾンビに初遭遇した金崎レイと、もう一人の邪悪な金崎レイが対峙する場面をご紹介する。
201612_sgzh_01_11 201612_sgzh_01_12
↑金崎レイと同じくショットガンの扱いに長け、強力な空手仕込みの蹴り技を繰り出す恐ろしい存在。

衝撃の新事実
脱いだ衣服だけじゃない。使用済み下着もデコイに!

敵の攻撃により剥ぎ取られる衣服。その衣服がすべて無くなって下着姿になる前に、自らその衣服を脱ぎ捨てて囮に使用する衣服デコイ戦法については前述したとおり。その理論を応用して、新たに使用済みの下着までもが戦闘中に投げ捨てることでデコイとして使用可能となった。生き残るためには使用済み下着だって利用するのだ。
201612_sgzh_01_13201612_sgzh_01_15201612_sgzh_01_16

使用済み下着も投げ込み、群がるゾンビに集中砲火だ!!

戦闘中に穿いている下着を脱ぐことは大人の諸事情によってできない。しかし使用済み下着の入手方法は比較的簡単だ。ゲーム進行で、とある条件をクリアすれば装備画面でシャワーが浴びられるようになる。そうしたらシャワーを浴びて下着を穿き替え、今穿いている下着を使用済みにすれば良いだけなのだ。
201612_sgzh_01_17 201612_sgzh_01_18 201612_sgzh_01_19 201612_sgzh_01_20
↑シャワーを浴びて下着を穿き替えれば・・・・・・使用済み下着デコイの完成である。

しかしである。10秒だけ穿いた使用済み下着では効果が薄いことくらい懸命なユーザー諸君ならお分かりだろう。そう、使用済み下着はおでんと同じで、出汁がしゅんで(染み込んで)なければまったく意味がないのだ。この使用済み下着デコイは一定時間着用した下着でないと作成することができないのだ。また装着していた時間の長さによってデコイとしての効果時間が変化するという理にかなった画期的かつ必殺アイテムなのである。
201612_sgzh_01_21 201612_sgzh_01_22 201612_sgzh_01_23 201612_sgzh_01_24 201612_sgzh_01_25

さらに、である。この画面に注目してほしい。使用済み下着デコイはぬぎたて衣服デコイと同じく女性型ゾンビには効果がない模様だ。稀に百合な女性ゾンビが反応するかもしれないが、投げてみるまで敵の趣味はわからない。
201612_sgzh_01_26 201612_sgzh_01_27

オンライン協力プレイ
「SG/ZH」は物語の進行によるミッションが楽しめるキャンペーンモードの他に、最大5人までの協力プレイが可能なオンラインマルチプレイが10ミッション存在する。
201612_sgzh_01_28 201612_sgzh_01_29

オンラインミッションは1人~5人まででプレイ可能だが、キャンペーンモードに比べ、シビアな戦闘となることは必至だ。しかし、キャンペーンモードで強い武器を集め、キャラクターを育て、必殺の使用済み下着デコイ戦法を身に着けた戦士5人が力を合わせて戦えば、きっと生き残ることが可能であろう。
201612_sgzh_01_30201612_sgzh_01_31
↑倒れた仲間はアイテム「AED」で復活が可能。AEDの有効範囲内なら何人でも戦線復帰する。
———————————————————————————

<<ご購入はこちら!>>

製品仕様

タイトル:SG/ZH School Girl/Zombie Hunter(スクールガールゾンビハンター)
発売日:2017年1月12日予定
価格:パッケージ版6,980円(税別)/ダウンロード版6,980円(税込)
開発元:株式会社タムソフト
発売元:株式会社ディースリー・パブリッシャー
ジャンル:ゾンビパニック・シューティング・アクション
年齢制限:全年齢/CERO:D区分(17才以上対象)
対応機種:PlayStation(R)4

関連リンク
『スクールガールゾンビハンター』公式サイト
関連記事