このページのトップに戻る

『時計仕掛けのレイライン』PS Vita版の新キャラ公開&発売日が4月に決定!

201612_tjll_01_01

ユニゾンシフトより発売された『時計仕掛けのレイライン』シリーズ3部作。これらをまとめた『時計仕掛けのレイライン -陽炎に彷徨う魔女-』がdramatic createよりPlayStation(R)Vita用タイトルとして登場する。

本作の記事はこちら。
■『時計仕掛けのレイライン』3部作を集約したPS Vita版が発売決定!

本作の追加キャラと、発売日情報が公開となった。詳細は以下の通り。
———————————————————————————
【PlayStationRVita 専用ソフト
『時計仕掛けのレイライン-陽炎に彷徨う魔女-』
PSVita版追加キャラクター公開&発売日決定】

時計仕掛けのレイライン -陽炎に彷徨う魔女-とは
昼と夜に分かれたふたつの世界を持つ不思議な学園を舞台とするファンタジーミステリーADV「時計仕掛けのレイライン」、PC版の全3部作を一つのパッケージに集約したPlayStation(R)Vita版の発売日が2017年4月27日(木)に決定しました!
更に、本日PS Vita版で追加される新キャラクター【シグマ】のキャラクター情報や追加イベントCGなどの情報が初お披露目!
いったいどういった形で主人公たちとの繋がりが生まれていくのか……お楽しみに!
201612_tjll_01_02 201612_tjll_01_03 201612_tjll_01_04 201612_tjll_01_05 201612_tjll_01_06

 

PS Vita版新キャラクター
シグマ (Sigma) 
CV:shizuku
「……鹿ヶ谷憂緒、さん。
ふうん……この人が……うん。
そうだな。一見冷たそうだけど……」

主人公の前に突然現れた、ベールで顔を隠した少女。
自ら魔女と名乗り、こことは違う別の世界からやってきたらしい。
かつてとある魔女が作り上げた、危険な遺品を破壊するために捜している。
魔女としての能力が未熟なため主人公にしか姿が見えない。
手に持った人形によく話しかけている。
201612_tjll_01_07
———————————————————————————
その他最新情報は、公式サイトをチェックしよう。

©ユニゾンシフト/SOFTPAL Inc./dramatic create

製品仕様

タイトル:時計仕掛けのレイライン -陽炎に彷徨う魔女-
発売日:2017年4月27日予定
価格:パッケージ版7,400円(税抜)/ダウンロード版6,400円(税抜)
メーカー:dramatic create
ジャンル:昼と夜の学園ブレイクスルーAVG
年齢制限:全年齢/CEROレーティング審査予定
シナリオ:西ノ宮勇希/風間ぼなんざ/市川環/南愛恵/他
原画:うらび/ぺろ/他
楽曲:水月陵

関連リンク
『時計仕掛けのレイライン -陽炎に彷徨う魔女-』公式サイト
ユニゾンシフト
関連記事