このページのトップに戻る

お嬢様のエッチな命令には逆らえない!『お嬢様と憐れな(こ)執事』

201612_osak_01_01

父のせいでホームレス同然の生活をすることになった主人公・轟六道。そんな彼に手を差し伸べてくれたのは叔父だった。衣食住と学業の面倒を見てくれると言われて喜ぶ六道に、叔父からひとつだけ頼みごとをされる。

「リク君には私と娘たちとの橋渡し役をお願いしたいんだ」

叔父の口から出たのは、年頃の娘を持つ父親のよくある悩み。それならと安請け合いしてしまい、六道の受難の日々が始まった。
201612_osak_01_02201612_osak_01_03201612_osak_01_04201612_osak_01_05

Carol Worksの最新作は、お嬢様をお世話しているつもりがいろいろされちゃう『お嬢様と憐れな(こ)執事』。「女性上位」を持ち味とするブランドが今回目をつけたのはお嬢様!

六道が頼まれた、叔父とその娘たちの橋渡し役。それは、お嬢様たちの執事として働くことを意味していた。友人やクラスメイトではなく執事。それって、お嬢様の近くにいられるおいしいポジションでありつつ、絶対的な上下関係と言えるのでは?

こうして始まった新生活は、毎日がお嬢様の身の周りのお世話。いっしょに車で登校したり、従者としてお嬢様に付き添ったり……初めてのことだらけで、六道は困惑するばかり。そんな彼をいいように扱うお嬢様たちをじっくりと楽しもう!

六道が仕えるお嬢様たちは、いずれもエッチなことに興味津々な3人。命令に忠実な執事を手に入れた彼女たちは、当然エッチな命令をしてくるように……。お嬢様からの命令とあれば、従うのが執事の勤めというもの。何をしろと言われても、お嬢様がお望みならば六道は応じるしかない。

やがて3人の中からひとりの専属使用人となる日がやってくる。専属になればお嬢様からより濃密でエッチなお誘いがきっとある。はたして六道が選ぶお相手は? その未来のご主人様たちは、次の記事で紹介しよう。

製品仕様

タイトル:お嬢様と憐れな(こ)執事
発売日:2017年5月26日予定
価格:8,800円(税別)
ブランド:Carol Works
ジャンル:お嬢様をお世話しているつもりが逆にいろいろされちゃうADV
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:蜜桃まむ/羽鳥ぴよこ
シナリオ:風間ぼなんざ/ORU

関連リンク
Carol Works
関連記事