このページのトップに戻る

【恋姫†休息空間】第4回「イベントがやってくる!」担当:まくら

201612_khst_01_06

どうも、ネクストン広報担当のまくらです!

「恋姫†妄想画廊」休載中の限定コラム「恋姫†休息時間」第4回をお届けします。
このコラムでは、広報のまくらが恋姫†夢想シリーズを中心にネクストンの情報をお届けしつつ好き勝手なことを書いていきます。
前回は秋子さん語りが気持ち悪いと言われました。褒め言葉ですかね。

さぁさぁ皆様、明日からはついに冬のイベントですね!
電気外祭りにコミックマーケットと、ネクストンは今年もW出展です。
皆様のお越しをお待ちしておりますよ♪

 

イベント販売グッズについてはまた後で語るとして…
先週、ついに「真・恋姫†夢想-革命-」のティザーサイトが公開されました!!
201612_khst_01_01

恋姫†夢想シリーズ10周年記念となるこの作品、皆様おなじみの「真・恋姫†無双」を大幅パワーアップさせた新企画となっております。
真恋姫は私としても非常に思い入れ深い作品でして…おっと、この話はまた次の機会に。

かなりの大規模作品なので既に制作はバリバリ進んでます!
まずは「魏伝」の情報が来年の2月頃に解禁となる予定です。
その頃には元の連載「恋姫†妄想画廊」も再開予定なので、今後の展開にご期待ください!

 

そして姉妹ブランドであるBaseSon Lightでも新作「きみはねCouples」もティザーサイトを公開しています。
201612_khst_01_02

こちらは過去に発売された「きみはね」と完全新作ストーリーが楽しめるパッケージ作品です!
現在ツイッターキャンペーンも実施中なので、是非ともご参加くださいませ。
201612_khst_01_03

コミックマーケット91のネクストンブースに展示される、倫の等身大ポップを見つけたらすかさず写真を撮るべし!
フォロー&リツイートだけで参加できるコースもありますよ♪

 

さて、ここで改めて明日からのイベントのお話をしたいと思います。
今年の冬も、ネクストンは電気外祭り&コミックマーケットに出展します!
電気外祭り公式ビジュアルブックレット掲載イラストはMtUによる「真・恋姫†英雄譚」の徐晃、インタビューは私が担当しています。

どちらのイベントも新作グッズ山盛りなわけですが、その中からいくつかピックアップしてご紹介していきますね♪

▼「真・恋姫†夢想」[ハレンチメイド]華琳 抱き枕カバー
&「真・恋姫†夢想」[ファーリーガール]美以抱き枕カバー

201612_khst_01_04

C91では描きおろし抱き枕カバーを2種ご用意しています!
華琳様のメイド姿を楽しめるのは新鮮ですよね♪
メイドさん衣装は新たな抱き枕シリーズとして展開していけたらなと思っております。
もう1枚は真・恋姫†英雄譚のPLUS編で大活躍だった美以。
ネクストンが誇るロリコンスタッフ達が、印刷の色味にまでこだわって仕上げた逸品なのでご満足いただけること間違いなしです!

ちなみにネクストンの抱き枕カバーではおなじみの二つ名ですが、グッズ担当スタッフに聞いたところ「ハレンチメイド」は「フレンチメイド」と掛けてるらしいです。
その話を聞くまで、まくらは全然気づきませんでした。ごめんなさい。

▼『戦国†恋姫X』繭咲悠描き下ろし!
春日&心 オリジナルウィンタータペストリー
201612_khst_01_05

電気外祭りとC91の両方で販売する新作タペストリー。冬らしい空気感と艶やかさが同居した素敵な1枚となっています! 春日まじ美人すぎますね…粉雪が嫉妬してそうだな…
公式生配信「戦Pチャンネル」でも小さい子好きを公言してやまない繭咲悠氏が命を削って描いた渾身のおっぱいをご堪能ください。

▼「真・恋姫†英雄譚」オリジナルビッグ湯呑み
201612_khst_01_06

こちらは電気外祭りのみでの販売商品です。絵柄はSD原画担当・城崎冷水の描きおろし!
ちょっぴりアメコミタッチな魏陣営の日常でほっこりしながら、温かいお茶をすすりましょう♪
ちなみにこれ、結構でっかいです。

その他グッズを含む商品一覧は、特設サイトや電撃姫.com様の記事(コミケ電気外)でご確認いただけます。
もちろん私も出展スタッフとして参加します!
だいたいレジ係やってますので、よかったらお声がけください♪
くれぐれも温かくしてお越しくださいね!!!

それでは皆様、またイベント会場でお会いしましょう!
よいお年をー!

 

以前の記事はこちら。
■第1回「代打連載、はじめました」担当:まくら
■第2回「まくら的ベスト・オブ・恋姫」担当:まくら
■第3回「今こそ戦国†恋姫X!」担当:まくら

関連リンク
ネクストン
恋姫†夢想 Official Portal Site
まくら氏Twitterアカウント
関連記事