このページのトップに戻る

『想いを捧げる乙女のメロディー』音楽で繋がる6人の乙女たち

201612_osom_02_01

女装して女学園に通う男の子とお嬢さまたちとの恋愛模様が描かれるensembleの乙女シリーズ最新作『想いを捧げる乙女のメロディー』

本作の記事はこちら。
■主人公は女装音楽教師で女学生!『想いを捧げる乙女のメロディー』

今回は女装音楽教師・雨桜みさきを含む、リーリエ女学園のお嬢様たちを紹介しよう。

雨桜みさき[CV:北見六花]
カルテット「アインス」のピアノ担当
本作の主人公。楽器技師の父に憧れて、音楽を志しているピアニストの卵。ドイツの音楽大学に在学中、姉の頼みでリーリエ女学園の音楽教師兼学生として日本に帰ってくる。非常に穏やかで物腰が柔らかい一方で、カルテットに選ばれるために練習する努力を惜しまない強い子。
201612_osom_02_02s

水澤沙耶香[CV:秋野花]
カルテット「アインス」のヴァイオリン担当
リーリエ女学園2年生にしてみさきのクラスメイト。誰にでも分け隔てなく接し、明るく快活なしっかり者。みんなでひとつの音楽を作り上げる雰囲気が好きで、学園祭を成功させようと頑張る。実はかなりの夢見る乙女。
201612_osom_02_03s

園谷千夏[CV:月野きいろ]
カルテット「アインス」のヴィオラ担当
みさきのクラスメイトで沙耶香の親友。よく笑いよく喋りおもしろいことが好きだけれど、目上の人を立てるなどきちんとした一面も。実家で動物を飼えなかったためか、寮の近くのノラ犬を密かにかわいがっている。
201612_osom_02_04s

野々宮美亜[CV:小倉結衣]
カルテット「ツヴァイ」のピアノ担当
みさきと同じクラスに所属する、ピアノ専攻のクールな女の子。ピアノに関してみさきを驚かせるほどの才能を持ち、音楽に対する向上心が非常に強い。自分が認めた相手には、素直にはなれないけれど心は許している。
201612_osom_02_05s2

秋月瑞穂[CV:香山いちご]
昨年度の学生会長を務めた3年生。ふんわりとした性格ながら、芯はしっかりしていて学園祭では裏方業務の全般のリーダーを任されている。非の打ちどころがないように見えて、虫に関してはパニックに陥るほど苦手。
201612_osom_02_06s

小石川琴音[CV:白月かなめ]
カルテットで扱う楽器の調律を担当する1年生。いつもにこにこと朗らかな彼女の姿を見て、周囲の学生が癒されているとかいないとか。桜がきれいな某名門女学園にいる親戚に憧れている。占いやおまじないが好き。
201612_osom_02_07s

製品仕様

タイトル:想いを捧げる乙女のメロディー
発売日:2017年3月24日予定
価格:9,800円(税別)
ブランド:ensemble
ジャンル:お嬢様学園に女装して女教師をしながら通うADV
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:Hiten/kakao/師走ほりお/みこ
シナリオ:無義歩

関連リンク
ensemble
関連記事