このページのトップに戻る

失恋を望む魔法使い見習い少女との恋物語。『初恋*シンドローム』

201701_hksd_01_01

大多数の人間と同じように、主人公・綾坂優斗も初恋に敗れた少年だった。ただ、周囲と違う点は、未だに失恋の痛みを引きずっていること。

だけど、それも今日で終わり。初恋の相手・黒瀬遙への想いを絶ち切ろうと彼は、学園内の巨大な桜の木「恋桜」へと向かう。そこに儚げに恋桜を見上げる少女、ルナライト・ベイカーの姿があった。その時彼女から、問いを投げかけられる。

――あなたは、恋をしたいですか?
201701_hksd_01_02201701_hksd_01_03201701_hksd_01_04

Campus最新作は、初恋に囚われた3人が織りなす、初々しくてどこか切ない恋物語『初恋*シンドローム』。同ブランド作品共通の魔法使いが存在する世界で、少年少女たちの揺れる恋心が描かれる。

物語の中心は、初恋に囚われた3人。「初恋を引きずっている主人公」綾坂優斗に、「初恋を経験し、失恋をしたいと願うメインヒロイン」ルナライト・ベイカー。

そして主人公の初恋の人にして「魔法使いになるために初恋を捨てた少女」黒瀬遥。初恋を求め失恋を願う少女の運命的な登場によって、恋の歯車はどう動き出す?

恋心は捨てようと思って捨てられるものではないし、経験したいと思ってできるものじゃない。まして3人に関わってくるのは「初恋」。初々しい恋愛模様は甘さはもちろん、切ない展開の予感を感じさせる。

そんな中、気になるキャラはやっぱりメインヒロインのルナライト! どうしてルナライトは失恋を望むのか。それは、彼女が魔法使い見習いだからだ。

魔法使いになるためには、失恋の経験が必要になる。魔法の素養も知識も十分な彼女にあと足りないのは、初恋だけ――。だから彼女は失恋を望むのであって、初恋そのものに憧れは抱いていない。今のところは。

「先輩のことを好きになったら、その時はちゃんとわたしを振ってくださいね? 約束ですよ?」

そんなことを言うルナライト。少女は初恋を捨てて、望み通りに魔法使いになれるのか。それとも……?

製品仕様

タイトル:初恋*シンドローム
発売日:2017年4月28日予定
価格:抱き枕カバー付き豪華限定版11,000円(税別)/通常版3,000円(税別)/ダウンロード全年齢版無料/ダウンロードX-RATED版3,000円(税別)
ブランド:Campus
ジャンル:AVG
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM/X-RATEDカード認証型DRM
原画:永山ゆうのん/九条だんぼ(SD)
シナリオ:森間まりも/工藤啓介

関連リンク
Campus
関連記事