このページのトップに戻る

変態主人公が撮影をしてエッチもする『セルフレ』体験版をプレイレポート!

201701_slfr_01_01

とにかくいちゃラブエッチな部活ライフが楽しめる、ヘクセンハウスの最新作『セルフレ』

本作の記事はこちら。
■エッチな写真で廃部から救え!?カメラ部の甘々青春『セルフレ』
■エロ撮影を実現させる主人公とは?『セルフレ』スタッフインタビュー
■ヘクセンハウス『セルフレ』体験版公開

2月24日の発売に向けて、本日公開された『セルフレ』の体験版。今回はその体験版のプレイレポートをお届けします!

主人公は自分のブログに投稿されたエッチな写真を見て、顔も写っていないのにすぐさま誰か見抜きます。なぜなら彼は常に女の子の身体ばかりを見ていたから!(被写体として)
201701_slfr_01_02201701_slfr_01_03 201701_slfr_01_04 201701_slfr_01_05

しかしこんな写真じゃもったいない。自分ならもっと綺麗に撮れるのにと詰め寄る主人公。すごい行動力だ……。
201701_slfr_01_06 201701_slfr_01_07 201701_slfr_01_08 201701_slfr_01_09 201701_slfr_01_10 201701_slfr_01_11 201701_slfr_01_12

そしてあっという間にこういう写真を撮るように。展開が早い! エロい! 素晴らしい。当然この後はもっとエロいことになりますが、それは実際にプレイしてのお楽しみ。
201701_slfr_01_13

こうしてヒロインの亜衣は専属モデルになって、カメラ部はより華やかに(1名新聞部が混ざってます)。羽美部長を撮ると大変なことになるってどういうことですか? エロい意味でですかヘクセンハウスさん!
201701_slfr_01_14 201701_slfr_01_15 201701_slfr_01_16

そして新入生としてやってくる後輩の絵莉ちゃん。カメラ初心者が機能(シーンセレクトやオートフォーカス)を初めて使って撮った時の感動、カメラ好きとしてニヤニヤしてしまいます。
201701_slfr_01_17 201701_slfr_01_18 201701_slfr_01_19

ここからはいくつかピックアップしてシーンをお届け。まずはこちら、がっつりとボカしを入れざるを得ませんでしたが。カメラ好きとして亜衣のセリフに対して言わせていただきましょう。「そんなもんねーよ!」
201701_slfr_01_20

続いてこちら、作中こういったファインダー越しの描写が何度かありまして毎回ISO感度などの設定が変わっています。しかもここではF値が2.8という比較的背景がボケやすい設定になっていて、なんと絵莉ちゃんのスカートがボケてます。芸が細かい!
201701_slfr_01_21 201701_slfr_01_22

カメラ部を盗撮していたのがバレてエッチな制裁を受ける伊緒。これがすごくバカな子でかわいい。
201701_slfr_01_23 201701_slfr_01_24 201701_slfr_01_25

ほらバカでしょ? というわけでヒロインとは軽いノリでエッチが始まります。しつこいですが、この先は実際にプレイしてのお楽しみですとも。
201701_slfr_01_26 201701_slfr_01_27 201701_slfr_01_28

女性を撮ることをにこだわりをもつ変態主人公。でも彼は、写真を撮る喜びをしっかりもっていて、楽しい瞬間、エッチな瞬間をカメラで切り取ろうとします。残念な変態なんですけどね。
201701_slfr_01_29 201701_slfr_01_30 201701_slfr_01_31

部活モノらしい青春も、明るいエッチもたくさんある『セルフレ』。体験版のダウンロードはこちらの記事からどうぞ!

<<ご購入はこちら!>>

製品仕様

タイトル:セルフレ -セルフフレンド-
発売日:2017年2月24日予定
価格:8,800円(税別)
ブランド:ヘクセンハウス
ジャンル:AVG
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:むちゃ/田口まこと(SD)
シナリオ:望月JET

関連リンク
ヘクセンハウス
関連記事