このページのトップに戻る

性行為をしなければ神に殺される!?命がけのハーレム『神様のゲーム』

201701_ksgm_01_01

突然、見知らぬ部屋に閉じ込められた、主人公・桐山一馬と5人の女性達。混乱する彼らに神を名乗る声が語り掛けた。

一方的にゲームの参加を要求してくる神。人ならざる力に抗えず6人は、残酷なハーレムを強いられるデスゲームを始めざるを得なかった。
201701_ksgm_01_02 201701_ksgm_01_03 201701_ksgm_01_04 201701_ksgm_01_05 201701_ksgm_01_06 201701_ksgm_01_07

今月発売予定のザウス新作は命がけの残酷ハーレムノベル『神様のゲーム ―監禁された6人の男女―』

本作の記事はこちら。
■ザウス『神様のゲーム』体験版公開

神を名乗る圧倒的な力を持った存在により、デスゲームに参加させられた6人の男女。なお、主人公以外はみんな女性だ。

ゲームはポイント制で、女性は1日の生存ごとにポイントが減っていく。ポイントを稼ぐためには、唯一の男性である主人公とエッチなことをしなければならない。

しかもポイントが0になると3時間激痛を与えられた上で死亡するというのだから、恐ろしい。自殺しても強制的に生き返させられるため、ゲームからは逃げられない。

15日間生き残れば部屋から解放されるが、そもそもすべてのルールは神様次第。つまらないと感じたらいつでもルールを変更されてしまう。なぜならこれはすべて、神様の暇つぶしに過ぎないのだから。

生きるため、望まぬ性行為を強制される。参加者には主人公にとって妹同然のヒロインや、男性不信の女性、夫を一途に愛する人妻まで……。

共存か、裏切りか。助け合うのか、殺し合うのか。善人だらけのデスゲームははたして、神様のお気に召す結果に終わるのだろうか?
201701_ksgm_01_08

<<ご購入はこちら!>>

製品仕様

タイトル:神様のゲーム ―監禁された6人の男女―
発売日:2017年1月27日予定
価格:8,800円(税別)
ブランド:ザウス
ジャンル:命がけの残酷ハーレムノベル
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:刃天
シナリオ:クロ

関連リンク
ザウス
関連記事