このページのトップに戻る

恋の妖精があなたの恋を叶えます。『恋がさくころ桜どき』もAndroid版配信中

201701_sksk_01_01

美楓学園に通う2年生、浅葉悠真。とある仕事の手伝いで女子たちの恋の悩みを聞くようになってから、自分が恋される側「恋の賞金首」として狙われるようになってしまう。

彼が受ける恋の相談は様々だ。嫉妬や浮気をはじめ、多くの悩みを聞くうちに、悠真は恋に憧れを抱くことはなくなっていた。そんなある日、彼のもとに自称・恋の妖精が現れて……。
201701_sksk_01_02201701_sksk_01_03201701_sksk_01_04201701_sksk_01_05201701_sksk_01_06

『ましろ色シンフォニー』に続いて、和泉つばす氏が原画を務めたぱれっと人気作『恋がさくころ桜どき』。その本作が、Android端末でもプレイができる有料アプリとしてDMM GAMESにて配信中!

主人公・浅葉悠真の前に突然現れたのは、「あなたの恋を叶えてみせます」という恋の妖精(自称)のティナ。彼女が彼の家に居つくようになってから、恋愛に興味がなかった悠真が少しずつ変わっていく。

彼に影響を与えるのは、茶目っ気たっぷりの生徒会長に、ふわふわ天然幼なじみ、素直になれない生真面目な風紀委員長、それに兄さんにだけは無防備なクールな妹。4人の女の子たちと親密になることで、悠真は恋をするのもいいかもと考えるように。

そして忘れちゃいけないのが、恋が素敵なものだと信じる恋愛経験ゼロの恋の妖精。ティナは本を読んでほしいからと膝の上に乗ってくるような、ちっちゃい子好きにはたまらない女の子。ただし日中は昼寝にテレビとぐーたらライフ。

「にーとさいこう」なんて言って自堕落に暮らしつつ、恋の応援には一生懸命。とってもかわいいティナを眺めていると温かい気持ちがあふれてくるでしょう? それ! それこそが、恋……。

恋ができない女の子と、恋に興味すらない主人公。彼女たちを恋愛に導くのはポンコツ妖精? 本作のヒロインたちは次の記事で作中CGと共に紹介しよう。

なおDMM GAMESからゲームを購入するには、こちらから端末に「DMM GAMESストア」をダウンロードする必要がある。「有料アプリ」内に数々の美少女ゲームが販売されているので、ぜひスマホで遊んでみてほしい。

製品仕様

タイトル:恋がさくころ桜どき(Android版)
発売日:発売中
価格:5,980円(税込)
ブランド:ぱれっと
ジャンル:AVG
年齢制限:18禁
メディア:ダウンロード
原画:和泉つばす/eco*(SD)
シナリオ:みなせ未來

関連リンク
ぱれっと
関連記事