このページのトップに戻る

恋に興味ないなんて言わせない!かわいすぎる『さくさく』ヒロインを紹介

201701_sksk_02_01

『ましろ色シンフォニー』に続いて、和泉つばす氏が原画を務めたぱれっと人気作『恋がさくころ桜どき』。その本作が、Android端末でもプレイができる有料アプリとしてDMM GAMESにて配信中!

本作の記事はこちら。
■恋の妖精があなたの恋を叶えます。『恋がさくころ桜どき』もAndroid版配信中

今回は主人公・浅葉悠真と生徒会で活動する4人の女の子と自称・恋の妖精を、イベントCGと合わせてご紹介♪

神鳳杏(じんぽう あん)[CV:夏峰いろは]
美楓学園3年生にして、現生徒会長。同性でも見惚れるほどの美貌を持つも、口を開くと少し残念。親しく接してきたかと思えば気付けば離れてたりと、油断ならない。悠真に興味を持って生徒会に引き込もうとする。
201701_sksk_02_02

201701_sksk_02_03
↑ひとりで生徒会仕事をこなそうとする杏。ひとりだけデザインの違う制服を着ているのは生徒会長だから? それとも……?

一之瀬美桜(いちのせ みお)[CV:綾部結花]
神社の娘巫女で、悠真の幼なじみ。素直で優しい女の子だけど、男性にはひどく人見知りする。異性に触れることすらできない体質のため、毎朝リハビリと称して悠真と手をつないで登校している。むっつりスケベ。
201701_sksk_02_04

201701_sksk_02_05
↑美桜は男性に触れられるだけで涙が出る体質。こうやってしっかり触れるためにも、毎朝のリハビリを欠かさないように!

月嶋夕莉(つきしま ゆうり)[CV:近衛夜空]
美桜の親友。学園では風紀委員長代理を務めている。真面目で責任感が強く、異性相手でも物怖じすることなく意見を言う。女子校育ちのためか、男子には常に壁を隔てている印象がある。潔癖症で、恋愛に否定的。
201701_sksk_02_06

201701_sksk_02_07
↑学食でウェイトレスとしてバイトをする夕莉。お客さんを笑顔でお出迎え! こんな店員さんがいるなら毎日通いたい。

浅葉こなみ(あさば こなみ)[CV:上原あおい]
悠真の妹。クールな性格で、なんでも卒なくこなす優等生。悠真に対して異性の意識がまったくなく、下着を見られようが気にしない。亡き父の影響で趣味は将棋。好きな駒は桂馬で、対局中に獲られると心が折れる。
201701_sksk_02_08

201701_sksk_02_09
↑将棋が趣味のこなみ。今日も自室で悠真相手に練習中。将棋の腕だけでなく、胸の成長も気になるところ……。

ティナ[CV:咲智ゆん]
自称・恋の妖精。突然、悠真のもとに現れて「行くところがない」と家に住みついてしまう。悠真に恋をさせ、それを叶えるのが目的らしい。頭の上には、恐ろしい力を持つ使い魔(本人談)コタローを乗せている。
201701_sksk_02_10

201701_sksk_02_11
↑ティナのお昼寝タイムはいつも悠真のベッド。寝てばっかりの彼女は、ただのニート妖精なのではという疑惑も!?

製品仕様

タイトル:恋がさくころ桜どき(Android版)
発売日:発売中
価格:5,980円(税込)
ブランド:ぱれっと
ジャンル:AVG
年齢制限:18禁
メディア:ダウンロード
原画:和泉つばす/eco*(SD)
シナリオ:みなせ未來

関連リンク
ぱれっと
関連記事