このページのトップに戻る

『BLUE REFLECTION』連続技に協力技!新たに公開されたバトルシステム

コーエーテクモゲームスのガストブランド「ガスト美少女祭り」第3弾タイトルは、少女たちの交流を描くRPG『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』

本作の記事はこちら。
■等身大の青春を描くヒロイックRPG『BLUE REFLECTION』
■『BLUE REFLECTION』は現代学園×美少女×ファンタジー
■学園生活と異世界と魔法少女。『BLUE REFLECTION』最新情報
■仲間との絆。戦いと日常。『BLUE REFLECTION』最新情報公開
■少女たちの青春模様を一挙掲載。ガスト新作『BLUE REFLECTION』
■少女たちの物語。『BLUE REFLECTION』序盤のストーリーが明らかに

連続技のオーバードライブを始めとしたバトルシステムの情報が明らかとなった。詳細は以下の通り。
———————————————————————————
■SYSTEM
オーバードライブ
感情のエネルギー“エーテル”の力
【連続行動で敵を撃破】

本作のバトルでは、“MP”と“エーテル”が重要な要素となります。
MPはすべてのスキルを使用する際に必要で、エーテルは“ガード”や仲間全員のMPを回復する“リカバリー”、原種に決めの一撃を加える“リフレクト”に必要です。
またエーテルの大きな使い道のひとつには、“オーバードライブ”という、一度の行動中に連続でスキルを使えるようになる技も存在します。


↑オーバードライブにはエーテルが必須。まずは、“エーテルチャージ”のコマンドでエーテルをためます。エーテルチャージ中は、コマンドを選んだキャラクターのMPも回復します。


↑ある程度エーテルがたまったら、行動順がきたときに“オーバードライブ”のコマンドを選択。その際、オーバードライブで連続してスキルを使う回数も決めます。回数を増やすほど、多くのエーテルが必要となります。

【連続行動で敵を撃破】

オーバードライブの回数を決めたあとは、使用するスキルを選びます。スキルの使用には必ずMPを消費するので、エーテルチャージによるMPの回復や、リフレクターや敵が行動するまでにリアルタイムでボタンを入力する“リカバリー”などをマメに行い、事前にMPを回復しておくのがオススメです。


↑オーバードライブでは、攻撃系や回復系などすべてのスキルが選択可能。なかには敵の行動順を遅らせるスキルもありますが、MPが不足していると選べなくなるものもあるので注意。

オーバードライブ最大の利点は、連続使用の回数に応じて、どんどんスキルの威力がアップしていくことです。


↑オーバードライブで使うスキルは、回数ごとに違うものを選びます。回数に応じた威力アップと、敵の残りHPや行動順を踏まえ、どのスキルを何回目に使うか吟味しましょう。

消費エーテルをおさえた少ない回数でコンスタントにオーバードライブを仕掛けるか、エーテルを十分ためるまで我慢して、オーバードライブの最大回数を一気に叩き込むかは、プレイヤー次第!

 

協力技
オーバードライブの集大成
【オーバードライブ最後の大技】

一度のオーバードライブでスキルを連続使用できる回数には、上限があります。その上限までオーバードライブを行うと、最後にリフレクター3名による協力技が発動!


↑条件を満たしたうえで、オーバードライブを最大回数まで行うと、強力な威力を誇る協力技が発動します。

 

ライブツィート
仲間の声
【戦況をチェック】

現実世界でのみ発生する原種とのバトル時は、仲間が戦況やアドバイスを伝えてくれます。オーバードライブや回復のチャンスを見逃さないように。

 

天候の変化
ストーリーの進行と天気
【雨の日の楽しみ】

本作は、メインストーリーの進行に応じて天気が変化します。メインストーリーは、ミッションをクリアしていくことで進んでいきますが、ミッションを受けられるのは、おもに自由時間となる放課後。
放課後はミッションをクリアしたり、生徒との交流を深めるために行動します。ストーリーの進行によっては、雨の日の放課後を楽しむことも可能です。


↑雨の日でも、放課後は自由に屋外へ移動できます。

雨の日のちょっとした楽しみは、屋外に出ることで日菜子の制服に変化が現れること。雨にうたれて濡れてしまった制服は必見!?


↑濡れた制服のままで校内を探索することもできます。

 

異世界とアイテム
探索のお役立ち
【アイテムの作成】

受けたミッションやストーリーの進行によっては、放課後に異世界へ行くこともあります。
異世界では、現実世界には存在しないようなアイテムを入手できるチャンスです。すみずみまで探索して、いろいろなアイテムを集めましょう。


↑アイテムは、フィールドに落ちていたり、バトルの勝利報酬で入手可能

入手したアイテムの中には、そのままでは使えないものもあります。そうした素材アイテムは、別のアイテムと組み合わせることで、新たなアイテムを作成できます。


↑作れるアイテムの種類は、じつにさまざま。ストーリーを進めていくことで、よりたくさんのアイテムを作れるようになります。


↑作成アイテムの中には、異世界で一時的に能力をアップさせるなど、探索やバトルに役立つものも存在します。

異世界は、アイテムの作成ができる唯一の場所でもあります。アイテムを入手したら、どんなアイテムが作れるかのチェックもお忘れなく!
———————————————————————————

<<PS4版「プレミアムボックス」ご購入はこちら!>>
<<PS4版「通常版」ご購入はこちら!>>
<<PS Vita版「プレミアムボックス」ご購入はこちら!>>
<<PS Vita版「通常版」ご購入はこちら!>>

製品仕様

タイトル:BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣
発売日:2017年3月30日予定
価格:[PlayStation(R)4]通常版7,800円(税別)/プレミアムボックス10,800円(税別)/スペシャルコレクションボックス16,800円(税別)/ダウンロード版7,800円(税別)
[PlayStation(R)Vita]通常版6,800円(税別)/プレミアムボックス9,800円(税別)/スペシャルコレクションボックス15,800円(税別)/ダウンロード版6,800円(税別)
※ダウンロード版は、発売日から2週間は10%OFFになります。
ブランド:ガスト
ジャンル:ヒロイック RPG
年齢制限:全年齢/CEROレーティング審査予定
対応機種:PlayStation(R)4/PlayStation(R)Vita
キャラクターデザイン・監修:岸田メル
シリーズ構成:時雨沢恵一/五十嵐雄策/夏海公司

関連リンク
『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』公式サイト
関連記事