このページのトップに戻る

10年間に渡る彼女たちとの思い出アルバム。『銀色、遥か』ファンブック発売決定

10年に渡る恋物語を「中学編」「学園編」「アフター編」の3部構成で描く、tone work’sの最新作『銀色、遥か』

本作の記事はこちら。
■tone work’s最新作は10年の恋物語を描く『銀色、遥か』
■『銀色、遥か』10年を共に過ごすヒロインたち。その出会いとは?
■『銀色、遥か』ヒロインと過ごす10年、発売前にその一部を紹介
■今月発売のtone work’s『銀色、遥か』を総まとめ!

彼女たちとの思い出がたくさん詰まった、思い出アルバムのようなファンブックが発売する。詳細は以下の通り。
———————————————————————————
【3部構成で育んでいったヒロインたちとの恋を、きらめきそのままに書籍化】

tone work’sの恋愛アドベンチャーゲーム『銀色、遥か』の繊細かつ透明感溢れるビジュアルを、作品の雰囲気そのままにお手元へ――。
中学編、学園編、そしてアフター編と、じっくり丁寧に描かれた5人のヒロインとの恋模様をいつでも振り返ることができる、彼女たちとの思い出アルバムのような一冊です。
描き下ろしカバーイラストは恋泉天音さん&秋野すばるさんによる、見つめ合うベスリーと瑞羽。そして綴じ込みピンナップでは、武藤此史さん描き下ろしの雪月が見せる表情と姿にドキドキ……。さらに、このピンナップ用イラストをB2タペストリー化する書籍連動グッズ企画も!!
———————————————————————————

©VisualArt’s/tone work’s

製品仕様

商品名:銀色、遥か ビジュアルファンブック
発売日:2017年3月24日発売予定
価格:3,000円(税別)
仕様:A4判フルカラー128ページ
発行:KADOKAWA(企画・制作:エンターブレイン)

関連リンク
エンターブレイン
tone work’s
関連記事