このページのトップに戻る

夕焼けの中、妖狐と出会い成長し恋に落ちる物語。『茜色の境界線』

ある夜、主人公・夢前柊(ゆめさき しゅう)は、妖狐の巴(ともえ)と出会う。その少女・巴は人と妖に害しか与えない「タタリ」を討伐する日々を送っていた。

やがて柊が生まれ育った神部市でタタリが大量発生。彼は大切な人を守るため、生まれ育った町を守るため、巴と協力してタタリ退治に挑む。

ALcotハニカム最新作は、人間と妖とが神隠し事件解決を通して絆を紡いでいく物語。『茜色の境界線』。平和な日常の裏側には、妖が蔓延る非日常の世界があった――。

普通の学生として生活していた主人公は、行き倒れていた妖狐・巴を拾う。この日から彼は、妖が存在する世界に足を踏み入れることに。しかしそこにはいい妖もいれば、「タタリ」と呼ばれる人にも妖にも悪影響しか生まない悪霊もいた。

タタリとの戦いの中でヒロインたちと絆を育んでいく本作。中でも主人公が妖を知るきっかけになった少女・巴に注目したい。

主人公に救われてから巴は、強引に彼の家に住みつく。その上同じ学園にまで通い始め、とにかく主人公を振り回しっぱなし!

実は彼女は、400年以上生きる妖狐。その力はすさまじく、神に近いとも言われている。つまり、かわいい・強い・巨乳! ところが妖力を使いすぎてしまうと、身体が小さくなってしまう。でも考えようによっては、両方楽しめるってことでは? これはちっちゃな姿も早く見てみたい。

ちなみに、身体は165cmから145cmに、胸はFカップからBカップになるとのこと。タタリとの戦いに何か役立つかもしれないので、しっかり覚えておこう。

巴の他にも、半妖の祓い屋と主人公に恋する人間の女の子のふたりがヒロイン。彼女たちのことは、次の記事で詳しく紹介しよう。

なお公式サイトの公開に合わせて、公式Twitterアカウントがスタート! こちらのチェックもお見逃しなく。

製品仕様

タイトル:茜色の境界線
発売日:2017年6月30日発売予定
価格:初回特典版8,800円(税別)/通常版6,800円(税別)
ブランド:ALcotハニカム
ジャンル:キミの心に残るADV
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:空維深夜/真崎ケイ
サブ原画:ここあ
シナリオ:8/えじむら

関連リンク
ALcotハニカム
関連記事