このページのトップに戻る

幼なじみとの再会から始まる甘い恋。『リプキス』がCS版で登場!

幼い頃を過ごした街から親の都合で離れた主人公・立石総司は、ふたたび親の都合で同じ街に戻ってきた。これから始まる新しい生活に胸を躍らせつつも、彼は記憶の中の姿と重ならない風景に寂しさを覚える。

引っ越しがひと段落した頃、買い物に出かけた先で総司はひとりの美少女とすれ違った。「ソウくんだよね!?」その美少女の口から出た言葉は、懐かしい総司の呼び名だった。

2016年に戯画から発売された『リプキス』が、エンターグラムよりPlayStation(R)4及びPlayStation(R)Vita用タイトルとして登場する。

本作の記事はこちら。
■『リプキス』PS4版&PS Vita版発売決定!公式サイトが本日オープン
■CS版『リプキス』限定版発売決定。羽耶音タペストリーを始め多数のグッズを同梱!

懐かしい街で再会するヒロインや新たな学園で出会うヒロインとの等身大の恋愛模様が紡がれる『リプキス』。

本作では『キス』シリーズの「すぐ傍にある、等身大の恋愛」というコンセプトに、エッセンスとして「もう一度」をテーマに加え、ヒロインたちとのドキドキな瞬間が描かれる。キスする時の距離感、彼女たちの吐息を感じてほしい。

さらにコンシューマー版では総司の妹・立石まゆり[CV:空気無子]がヒロインに昇格! まゆりとの何気ない日常や、オリジナル版では語られなかった新たなストーリーが追加される。兄妹という関係ならでは新たな距離感を感じられるかも!?

<<PS4版「限定版VirtualBox」ご購入はこちら!>>
<<PS4版「通常版」ご購入はこちら!>>
<<PS Vita版「限定版VirtualBox」ご購入はこちら!>>
<<PS Vita版「通常版」ご購入はこちら!>>

©GIGA/ENTERGRAM

製品仕様

タイトル:リプキス
発売日:2017年4月13日予定
価格:[PlayStation(R)4]限定版VirtualBox9,250円/通常版5,980円(税別)/ダウンロード版5,480円(税込)
[PlayStation(R)Vita]限定版VirtualBox9,250円/通常版5,980円(税別)/ダウンロード版5,480円(税込)
ブランド:エンターグラム
ジャンル:恋愛アドベンチャー(イチャラブコミュニケーションADV)
年齢制限:全年齢/CEROレーティング審査予定
対応機種:PlayStation(R)4/PlayStation(R)Vita

関連リンク
『リプキス』公式サイト
関連記事