このページのトップに戻る

【ハイレベルコラム】『スイセイギンカ』レビュー掲載します!担当:憲yuki

すっかり暖かくなってきて、そろそろダイエットの季節か!?
とか思っている、
「あっぷりけ」&「暁WORKS」ディレクターの憲yukiです。

春になったらダイエットするんだぁ……。

この仕事をするとすぐこもりがちになるので、
本当よくないですね(´;ω;`)

さて『スイセイギンカ』も無事発売になりまして!

もうすでにクリアされた方もいらっしゃるかもしれませんが、前回のコラムにていただいたレビューの中から、掲載許可をいただいているものをいくつかご紹介したいと思います!

それではさっそく。

 
よねきちさんからいただいたレビューです。

沢澤砂羽さん目当てでやったけれど、ストーリーに引き込まれました。
ヒロインも期待通りいざなちゃんがかわいかったので、購入させていただきます

 
ともとりーさんからいただいたレビューです。

最初はヒロイン達がどのようにこの物語に関わっていくのかなと思ったが、体験版を進めていくうちに、徐々に展望が開けると同時に物語に惹きこまれていました。
製品版も楽しみです。

 
soraさんからいただいたレビューです。

まず、本作は暁WORKS10周年記念作品であるということで気合が入っていそうという勝手な思い込みで体験版をやってみた。

目についたのはグラフィック(塗り)で毎回変わっているが今作は非常に好みの塗り方である。(単純にグラフィック陣が辞めたり入ったりして変わっているのかと少し心配にもなったりする)
ただの、学園物かと思いきや謎の要素満載で製品版が非常に気になるところでありシナリオにも期待ができる内容。
原画を務める方は外注でありながら、同ブランドの看板といっていいほど毎回素晴らしい構図(プロの原画でも首をかしげないと正しく見えないCGを描かれる方もいる、そういう方はモニターを縦にしてプレイできるエロゲを作ればいいと思う)やキャラの可愛さを表現できているさえき北都先生。今作のサンプルCGでも好みのものが数枚あり(特にいざなちゃん)こちらもどんな美麗なCGを物語に差し込んでくるのか枚数、差分ともに楽しみである。(ただやはり外注ということで社内ほどの力は出せないため普通の紙芝居となりそうでやや心配な面もある)

なんにせよ、エロゲとはゲームである以上絵、シナリオ、音楽、映像、システムとどれもが噛み合ってないと機能しないものなので、それができていないメーカーは売上減少で潰れるだけである。その点10周年という記念すべき年にこの『スイセイギンカ』というゲームを送り出す憲yuki率いる暁WORKS。彼らが今後も発展できることを信じて、そしてそんな彼を信頼して予約済みである。ちなみに私もエロゲプレイ歴10年目です。

 
oryzaleneさんからいただいたレビューです。

スイセイギンカ体験版プレイしてみて、話やキャラ同士の掛け合い面白くサクサク進み個人的にいざなのしゃべり方が結構好みであり、また戦闘系が好きなのでその場面があったのもよかったです。本編が早くプレイしたくなりました。

 
沢山のレビューまことにありがとうございます!

今回掲載しなかったレビュー、また掲載不可のレビューすべて読ませていただきました!
とても貴重なご感想本当に嬉しく思います。
ぜひ今回のレビューでご興味いただけたら、体験版チェックしていただいてると嬉しいです!

体験版のダウンロードはこちらから!

 

以前の記事はこちら。
■第1回「ライトビジュアルノベルについて」担当:憲yuki
■第2回「パッケージにこだわる10の理由」担当:憲yuki
■第3回「続・ライトビジュアルノベルについて」担当:憲yuki
■第4回「10周年ライブイベントやります!」担当:憲yuki
■第5回「マスターアップ間近!」担当:憲yuki
■第6回「『スイセイギンカ』体験版公開中!」担当:憲yuki
■第7回「5分でわかる!『スイセイギンカ』」担当:憲yuki
■第8回「電撃姫連動企画で限定ボイスを聴こう」担当:憲yuki

関連リンク
あっぷりけ
暁WORKS
あっぷりけ&暁WORKSTwitterアカウント
関連記事