このページのトップに戻る

賑やかで騒がしい毎日を『ピュアソングガーデン!』ヒロインと!

リアルとバーチャルが混在する近未来世界での音楽と青春を描くPULLTOPの最新作『ピュアソングガーデン!』

本作の記事はこちら。
■近未来を舞台にした音楽青春ラブコメ開幕『ピュアソングガーデン!』

今回は音楽サークル「M3(エムスリー)部」に所属する主人公・山葉奏多と共に、にぎやかで騒がしい日々を送るヒロインたちを紹介しよう。

星野いろは(ほしの いろは)
未来からやってきた時間旅行者。バーチャルアイドルによく似ているが、本人は人間の女の子だと主張している。とにかく好奇心旺盛。ただ一般常識があまりなく、放っておくと何をするかわからなくて危なっかしい。

「わたしのことは、リビングの隅にでもちょこんと置かせてもらえれば、それで」

河和井玖音(かわい くおん)
奏多の同居人。彼の両親から任されたと主張し、お姉ちゃんとして振る舞う。楽しければそれでおっけー! なため、思いつきで周囲を巻き込んでいくムードメーカー(?)。歌が壊滅的に下手なため、作詞のみを担当。

「いいじゃない、そういう自由なところを許容してこその、M3部なんだから」

下国明日歌(しもくに あすか)
M3部の後輩。歌や音楽に限らず「音」が大好きで、暇さえあれば様々な音をサンプリングしているちょっと変わった子。部に入った理由は、奏多の声に魅力を感じたから、らしい。今のところ、恋愛感情は一切無い様子。

「先輩にそこまで言わせるとは、なかなかの良音みたいですね。タグつけとこっと」

柳澤律(やなぎさわ りつ)
同じマンションに住むお姉さん。奏多にとっては初恋の相手にして、尊敬していて逆らえない存在。ピュアソングガーデンのシステム担当をしている。技術一辺倒のリアリストに見えるが、実は結構なロマンチスト。

「ピュアソングガーデンのアルバイトスタッフをしてみない? それなら私が紹介することも可能よ」

すず
背中に妖精の羽根のようなものをつけている不思議な少女。クールで機械的な性格な上に毒舌家。付き合いの長いいろはだけは、ものすごい甘やかして特別扱いしている。ネットワーク関連に強く検索などもお手の物。

「すずの可愛さを理解できるとはなかなかですね。花丸をあげましょう」

製品仕様

タイトル:ピュアソングガーデン!
発売日:2017年6月30日予定
価格:9,800円(税別)
ブランド:PULLTOP
ジャンル:キミと、未来を見つけるADV
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:基井あゆむ/marui/ベコ太郎/田口まこと(SD)
企画・シナリオ:高嶋栄二
シナリオ:なたけ/紺野アスタ/不動尊

関連リンク
PULLTOP
関連記事