このページのトップに戻る

「勝ってもH、負けてもH」の超昂シリーズ最新作『超昂神騎エクシール』!!

魔王の生まれ変わりである学生・央堂継彦は、エロゲライターを目指していた。

しかし魔王としての覚醒当日、部下の裏切りにあって「色欲」の力以外の魔力を奪われてしまう。

悪魔軍団と戦うため、継彦は神騎「エクシール」と共闘。色欲の力、要するにエッチな力を使って勝利を得ようとするが……!?

「勝ってもエッチ、負けてもエッチ」

久しぶりに目にする素敵フレーズに、興奮を抑えられない人は多いはず。初めて目にするという人も、ひとまず興奮はしておいて損はない。

アリスソフトの超昂シリーズは、変身ヒロインにエッチなことをして育成して怪人たちと戦う大人気シリーズ。そしてついに、前作『超昂閃忍ハルカ』から実に9年振りに待望の新作『超昂神騎エクシール』が発表された!

勝った先にはさらなる強敵の戦いに向けてエッチなことをされる。負ければ怪人に手を出されないわけがないからやっぱりエッチな目に遭う。これぞ一分の隙もない「勝ってもエッチ、負けてもエッチ」だ。したがって本シリーズの物語は、すべてエロに通じている。

今回のヒロインは神の使い「神騎(しんき)」。悪魔に対抗するべく、あろうことか魔王の色欲の力を借りて超昂戦士として戦うことに。正統派変身ヒロイン、忍者とジャパンが誇るいやらしいとみんなが嬉しい女の子を活躍させてきたアリスソフトが次に選んだのは、神々しい天使だった!

神騎エクシールに変身するエリス・エクシリアは、責任感が強くて礼節を重んじる優等生タイプ。エッチに関する知識はないまでも、実践を通してどんどん学習していく。さしずめいやらしさも優等生と見える。

「神騎エクシール! 神に代わりて誅滅します!」

さらにもうひとり登場する神騎キリエル。変身するのはなんとエロ原画家志望の後輩少女・報生キリカ。エッチな絵を描く変身ヒロイン、存在がすでにエロすぎると思いませんか。夜の経験をぜひ原画に活かしてほしい。

「やれやれ、センパイは今日も平常運転だね」

エロゲー大好き魔王と悪魔と戦う天使ふたりとの未来は、甘い純愛か無慈悲な末路か。どちらにせよエロエロなことには変わりなし。ゲームシステムについては来月以降紹介予定。お楽しみに。

「俺が世界を支配したあかつきには、延々クソゲーのデバッグをさせてやる!」

製品仕様

タイトル:超昂神騎エクシール
発売日:2017年7月28日予定
価格:パッケージ版8,800円(税別)/ダウンロード版6,800円(税別)
ブランド:アリスソフト
ジャンル:変身ヒロイン育成アドベンチャー
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM/ダウンロード
ディレクター:HIRO
原画:おにぎりくん/はぎやまさかげ

関連リンク
アリスソフト
関連記事