このページのトップに戻る

正義のためなら鬼畜になる?『超昂神騎エクシール』システム紹介!

アリスソフトの超昂シリーズ最新作は、天使のヒロインが悪魔の軍団と戦う『超昂神騎エクシール』

本作の記事はこちら。
■「勝ってもH、負けてもH」の超昂シリーズ最新作『超昂神騎エクシール』!!

今回の記事では、気になる本作のゲームシステムを紹介しよう。悪魔の軍団ウォーグリムに勝利するには、ヒロインたちの強化が必要不可欠! ヒロインたちの運命はプレイヤーの行動にかかっている。

【ゲーム内容】
導魔を行って神騎たちを強化し、偽獄を支配する魔将たちを倒していくのがゲーム全体の流れ。

導魔とはヒロインが主人公から魔力を取り込む行為。つまりはエッチのこと。エリスを納得させるために、主人公がそれらしい言葉を考案した。

【神騎の強化】
神騎たちの強化には主人公の魔力が必要になる。大幅に能力を強化する場合、それだけ魔力量を消費してしまうので計画的に導魔を行おう。

また力及ばず敗北して敵の辱めを受けた時も、力に変えることができる。「肉欲」というステータスが最大になるまでは何度でも戦い続けるのだ。
 

【魔力】
主人公の魔力は、毎日「鬼畜度」に応じて回復する。戦闘を有利に運ぶために鬼畜行為に及ぶか、それとも優しく接するか……。「行動選択」で休憩を選択すると全回復できるが、強化の効率を考えると悩ましいところ。

【戦闘行動】
各神騎に3つの戦闘行動をセットする枠が用意されていて、彼女たちはターンごとに縦列にセットされた戦闘行動を行う。攻撃中心から防御中心へ、といったようにセットを変更して、戦闘の局面に柔軟に対応することも!

【偽獄の解放】
偽獄と呼ばれる各ステージは、魔将(ボス)に支配されている。エリアを解放しつつ、魔将を目指して突き進もう。ただし、敵の侵攻によって解放済みのエリアが奪われる場合もあるので注意。また、偽獄にはそれぞれ規定ターンが設定されていて、それまでにクリアできなければゲームオーバーとなってしまう。

【過去作を持っていると……?】
このゲーム、PC内に『超昂閃忍ハルカ』『超昂天使エスカレイヤー・リブート』をインストールしてあると、ゲーム中にちょっとしたいいことがあるとのこと。

アンインストールしてしまった、もしくはPCを新しくしたというシリーズファンは、発売前にゲームディスクを探しておこう。

製品仕様

タイトル:超昂神騎エクシール
発売日:2017年7月28日予定
価格:パッケージ版8,800円(税別)/ダウンロード版6,800円(税別)
ブランド:アリスソフト
ジャンル:変身ヒロイン育成アドベンチャー
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM/ダウンロード
ディレクター:HIRO
原画:おにぎりくん/はぎやまさかげ

関連リンク
アリスソフト
関連記事