このページのトップに戻る

夏休み、義母と人妻から甘い色香が香り立つ。背徳インモラル『義母の滴』

夏休みに司書の見習いバイトを始めた主人公・篠原翔太。彼の周りには義母を始めとして色香漂う女性たちがいた。

年上の美熟女たちに囲まれて過ごす夏。インモラルで、官能的な日々がここから始まる。

TinkerBellの最新作は、義母や人妻たちとの一夏を過ごす背徳インモラルアドベンチャー『義母の滴~湿った肌から香り立つ甘い色香~』

主人公には美しい義母、篠原美沙希がいた。35歳の実年齢より若く見られる母は保険のセールスレディをしていて、出先で度々言い寄られるというのだからどれだけ女性として魅力的かわかるというもの。

さらにバイト先の上司は氷川律子38歳。真面目で厳しすぎるところもあるが、美人で巨乳なのでよし。夫は仕事で自宅にはほとんど帰らないらしいのでチャンスだ。仕事以上のことを教えてもらおう。

そしてバイト先に子供連れでやってくる栗山佳奈33歳は、おっとりした優しい性格で見ているとほっとした気持ちになる。娘も主人公によく懐いているぞ。夫にマザコンの気があることも覚えておきたい。

バイト帰りに立ち寄る小料理屋には、女将の九条八重37歳がいる。京都なまりと綺麗な着物姿に、たまにドキッとさせられる。30歳の時に突然姿を消した夫をずっと待っている一途な純真さもポイント。

このように、主人公の夏休みは素敵な女性たちでいっぱい。向こうからは年下と軽く思われているかもしれないが、こっちはすでに立派な男。彼女たちの香り立つ色香、吸い尽くすチャンスを逃しちゃいけない!

製品仕様

タイトル:義母の滴~湿った肌から香り立つ甘い色香~
発売日:2017年7月28日予定
価格:8,800円(税別)
ブランド:TinkerBell
ジャンル:義母・人妻との背徳インモラルADV
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:天野雨乃
シナリオ:柘榴/斉島煌

関連リンク
TinkerBell
関連記事