このページのトップに戻る

『カタハネ』10周年記念CDと最新作サントラのクラウドファンディング企画がスタート

『カタハネ ―An’ call Belle―』を生み出したブランド、10mileが現在、『[カタハネ10周年企画] カタハネ・おわりのクオリアの新CDをお届けしたい。』プロジェクトの支援を募集している。

『カタハネ ―An’ call Belle―』<の記事はこちら。
■再上演のベルが、いま鳴り響く。『カタハネ』リマスター版が登場

詳細は以下の通り。
———————————————————————————
【[カタハネ10周年企画]
『カタハネ・おわりのクオリアの新CDをお届けしたい。』
プロジェクト】

PCゲームブランド10mile(以下、10mile)を運営する合同会社ロングショット(神奈川県横須賀市)はクラウドファンディング・プラットフォーム「CAMPFIRE」において、『[カタハネ10周年企画] カタハネ・おわりのクオリアの新CDをお届けしたい。』プロジェクトの支援募集を2017年5月26日より開始致しました。

本プロジェクトは、カタハネ10周年記念CD『カタハネ オリジナルボーカルアルバム』と、同スタッフが次に送り出したい最新作『おわりのクオリア オリジナルサウンドトラック 』のクラウドファンディング企画です。

支援者には「クラウドファンディング限定グッズ」や「ココ等身大パネル(裏面に笛先生の直筆落書き)」「CDのジャケットにクレジットを掲載される権利」などが贈られます。

 
プロジェクトの目的
○CF『[カタハネ10周年企画] カタハネ・おわりのクオリアの新CDをお届けしたい。』プロジェクト

「悲運の作品」――カタハネは世に出てまもなくそう呼ばれました。高評価とは対照的に発売翌月に会社倒産でブランドがなくなり、権利もどこかへ消え、ワゴン・セール980円で叩き売られたことを指すなら、なるほど悲運は言い過ぎではなさそうです。

ですが、その「悲運の作品」が長い長い時間をかけて静かに語り継がれ、一時はプレミアがつくまでになり、10年を経て元制作陣の手に戻ってくるなどとは誰が想像できたでしょう。

カタハネは我々にとってはまさに恩寵です。ですがいつまでも甘えてもいられません。我々はカタハネに倣い、過去を未来へつなげるために前に進む必要があります。

そのために今回のクラウドファンディングを利用させていただき得た収益は、次作「おわりのクオリア」制作に充てさせていただきます。

なおこの企画はオールイン方式です。目標達成の可不可に関わらずリターンは実行させて頂きます。

※CDは店舗・公式通販等で単品販売も行います。(収録曲・仕様等には変更ありません
一般販売は7月28日(予) CFのリターンは7月28日着で発送します。

 
目標金額:5,050,000円
期間:2017年5月26日(金) ~7月8日(土) 23:59まで

 
リターン(返礼品)一例:
・¥6,500 基本コース
カタハネオリジナルボーカルアルバム + おわりのクオリアオリジナルサウンドトラック + CF限定ココキーホルダー

・¥15,000 フルセットコース
基本コース + CF限定カタハネ手ぬぐい(本染め) + CF限定カタハネフルグラフィックTシャツ

・¥55,000 コココース (55名様)
フルセットコース + ココ等身大パネル(裏面に笛の直筆落書き) + CDジャケットにクレジット掲載

 
□プロジェクトURL: https://camp-fire.jp/projects/view/30167
□カタハネ公式サイトURL:http://www.katahane.com/
□10mile公式サイトURL:http://www.10mile.co.jp/
———————————————————————————
CDの収録内容やリターンの内容など、詳しくはプロジェクトページをチェックしよう。

関連リンク
10mile
関連記事