このページのトップに戻る

【ハイレベルコラム】クラウドファンディングにつきまして!担当:憲yuki

あっぷりけ、暁WORKSのディレクター憲yukiです。

あっぷりけでクラウドファンディングを行うことをニコ生で告知させていただきまして、そこでうまく話せず、沢山の方にご心配やご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。
告知内容に関しましてはこちら(リンク先は18禁サイト内コンテンツとなります)もご確認ください。

クラウドファンディングを告知してから沢山のファンの方からお声をいただくことで、改めてあっぷりけにはこんなに沢山のファンの方がいるんだと思って、とても自信になりました。

本当にありがとうございます。

支援してくださったファンの皆様が誇れるような、そんな展開ができるように誠心誠意頑張らせていただきたいと思います!
今回の企画のティザーサイトを近日中に公開予定ですが、少しだけこちらでご紹介したいと思います。

あっぷりけとしてはファンの方に楽しんでいただける作品、自分たちが自信をもって面白いと思える作品を心掛けています!

あっぷりけといえばシナリオライターの桐月さんの伝奇物、というイメージがあると思いますし、今回も伝奇ストーリーをお届けします!

今回のメインの筆頭ヒロイン、銀髪実妹の八重垣瑠璃(やえがき るり)です!

特殊な家系に生まれ、未来予知の力を持っています。
実家関係の人間からは姫様と呼ばれ、次期後継者として扱われていて、一族で出来損ないといわれる主人公に対して、人前では一線を引いた態度を取って「兄さん」と呼びますが、実はふたりきりのときは態度が変わります。
もうひとりヒロインご紹介します。

幼馴染+メイド属性の稲田鏡花(いなだ きょうか)です!

瑠璃に仕えているメイドですが、主人公と瑠璃とは同級生で幼馴染です。
普段は瑠璃のことを姫様と呼び従者としての態度を崩さないのですが職務から離れている時はひとりの幼馴染として接してくれます。

 

今作はメインの舞台としては学園と寮でヒロイン達と共同生活となりますが、物語はやがて街全体へと広がっていきます。

寮でヒロインたちと共同生活を行う中で、学園とは違う一面を色々見れますのでそういうが好きな方にも楽しんでいただけるのではないかなと思います。

伝奇+学園+寮の共同生活+特殊な力を持つ銀髪ヒロイン

という要素で、「うっ、頭が……」となった方もいらっしゃるかもしれません。

実は今回……、

そう、あっぷりけの過去作『コンチェルトノート』の数年後が舞台になっています。

神凪莉都(かんなぎ りと)も登場します!

どのように本編に関わってくるのか……、ご期待ください!

『コンチェルトノート』をプレイしていないと楽しめないの?
と思われる方もいらっしゃると思いますが今回はあくまでも続編という形ではなく完全新作になりますので、未プレイで莉都を知らなくてももちろん楽しめるようになっています。

莉都の関わり方として、莉都を知らない人、莉都を知っている人、それぞれ違った楽しみが生まれますので、知らない人の方がむしろ知らない時にプレイして、そのあとで『コンチェルトノート』をプレイすることで2度楽しめるかもしれません……!
クラウドファンディングの達成金額に応じての作品ボリュームの変化などにつきましても色々検討しておりますが、あっぷりけのこれからにも繋がるように実現したい要素としてはマルチプラットホーム化とクロスセーブ対応を目指せたらなと現状検討しております。
前作の『月影のシミュラクル』から目指していることではありますが、PCよりもスマホを扱っている時間の方が増えてきている人も多いと思います。

僕はエロゲはPCでエロゲをするのが一番最高だと思っていますが、なかなかPCを起動する機会が減って、エロゲをつい積んでしまうということも多くなってきていると思います。

スマホ対応にしてもエロゲを外でする、という風にはならないと思いますが、家で気軽に寝っころがってプレイして、盛り上がってきたら、PCを起動してプレイする、そんな風によりエロゲが身近になったら嬉しいです。

スマホのソシャゲに割って入りたい! というより、エロゲの楽しみ方の幅を広げたいと考えています。

そのためにはクロスセーブ対応にしたいと思っていまして、色々な予算面でずっと見送っていましたが、今回もし多くのご支援をいただけたら、あっぷりけが今後生き残れるように次回作以降に繋がるところにも力を入れたいと思っています。

もちろんそれで肝心な本編のボリュームがいまいち、みたいなことになるわけにはいきませんので、そのあたりはきちんと作品ボリューム公表させていただき、十分なイベントCG枚数を確保したうえで、実装できればと思います。

このあたりの達成金額に応じた作品内容につきましても開始前に事前に告知して一度ご意見お聞きしたいと思いますので、ぜひ今後もチェックしてご意見いただけると嬉しいです。

 

以前の記事はこちら。
■第1回「ライトビジュアルノベルについて」担当:憲yuki
■第2回「パッケージにこだわる10の理由」担当:憲yuki
■第3回「続・ライトビジュアルノベルについて」担当:憲yuki
■第4回「10周年ライブイベントやります!」担当:憲yuki
■第5回「マスターアップ間近!」担当:憲yuki
■第6回「『スイセイギンカ』体験版公開中!」担当:憲yuki
■第7回「5分でわかる!『スイセイギンカ』」担当:憲yuki
■第8回「電撃姫連動企画で限定ボイスを聴こう」担当:憲yuki
■第9回「『スイセイギンカ』レビュー掲載します!」担当:憲yuki
■第10回「エロゲディレクターになる方法」担当:憲yuki
■第11回「マチ☆アソビに行って来た!」担当:憲yuki

関連リンク
あっぷりけ
暁WORKS
あっぷりけ&暁WORKSTwitterアカウント
関連記事