このページのトップに戻る

『月に寄りそう乙女の作法』PS4移植版が10月に発売決定!

2012年にNavelよりPC版が発売された『月に寄りそう乙女の作法』。このたびdramatic createよりPlayStation(R)4用タイトル『月に寄りそう乙女の作法 ~ひだまりの日々~』として登場!

本作の関連記事はこちら。
■PS Vita版『月に寄りそう乙女の作法』発売日&メインビジュアル公開
■『乙女理論とその周辺 -Bon Voyage-』の発売が11月に決定!
■『月に寄りそう乙女の作法』からルナ様のねんどろいどが今月から予約受付開始!

詳細は以下の通り。
———————————————————————————
【PlayStation4専用ソフト 
月に寄りそう乙女の作法 ~ひだまりの日々~
製品発売日とメインビジュアル公開のおしらせ】

●『月に寄りそう乙女の作法 ~ひだまりの日々~』について
大人気の恋愛アドベンチャーゲーム「月に寄りそう乙女の作法」シリーズ第1作がついに待望のPlayStation4に登場! 女装×主従×学園が織りなすハイソサエティ学園潜入ラブコメが、PS4の高解像度画面でお楽しみ頂けます!

●発売日&PS4版メインビジュアル公開
この度PlayStation4版の新メインビジュアルイラストが公開されました。また、発売日が2017年10月26日(木)に決定致しました。

●PS4版のポイント
★PlayStation4の高解像度画面に対応
ゲーム中のグラフィック表示サイズを1920×1080ピクセルのフルHDに対応! 「月に寄りそう乙女の作法」をPS4のより美麗なグラフィックでお楽しみいただけます。

★画像鑑賞モードにおまけボイスを追加
ゲーム中の各イベントシーンに、ルナ、りそな、朝日(遊星)の3人がコメントするおまけボイスが、画像鑑賞モードに新たに追加されます。

※ゲーム本編のシナリオは、2015年11月26日に発売されたPlayStationVita版に収録されているものと同一の内容になります。

 
※[PlayStationVita版での追加要素]
★オリジナルシナリオの追加
PC版原作スタッフの手によるコンシューマー版オリジナルの新シナリオ・新ビジュアルを追加! PC版ユーザーからのご意見を元に、期待のあんなシーンやこんなシーンも!?

★主人公(小倉朝日)のフルボイス化
PC版ではアペンドディスクでの追加コンテンツとなっていた主人公・朝日のボイスを、コンシューマー版にはしっかり収録! 朝日のかわいいボイスも堪能できます!

★EXシナリオも移植収録!
PC版のエイプリルフール企画で好評を博したエクストラシナリオ“衣遠兄様の華麗なる一日”を収録! 主役は朝日(=遊星)の因縁の兄、大蔵衣遠。ある日、本当に女の子になってしまった(?!)朝日に対し衣遠は……?

[ストーリー]
主人公・大蔵遊星(おおくら ゆうせい)は、日本の財界を代表する “華麗なる一族” 大蔵家の末端に、望まれぬ子として生を受けた。
そんな遊星が名もなき庶民の娘・小倉朝日(こくら あさひ)となって素性を伏せ、上流階級の子女が集う服飾専修機関 『フィリア女学院』 へ潜入することになったのだ。

その一環として遊星 (=朝日) は、学院一のスーパー同級生・桜小路ルナ(さくらこうじ るな)に仕えるメイドとして、彼女の住まう 『桜屋敷』 で働くことに。そしてそこには、ルナと縁のある学院生らが同居するという。
一人はスイスから来た誇り高き留学生・ユルシュール。
一人は旧華族の流れを汲む家柄の大和撫子・花之宮瑞穂(はなのみや みずほ)。
そしてもう一人が、少年時代の主人公に恋していた庶民派の社長令嬢・柳ヶ瀬湊(やながせ みなと)。

果たして遊星は、素性 (おもに性別) を偽ったまま、屋敷と学園の二重生活を無事に過ごすことが出来るのか?
———————————————————————————

©Omegavision, Inc./dramatic create

製品仕様

タイトル:月に寄りそう乙女の作法 ~ひだまりの日々~
発売日:2017年10月26日予定
価格:パッケージ版7,400円(税別)/ダウンロード版6,400円(税別)
ブランド:dramatic create
ジャンル:恋愛アドベンチャー
年齢制限:CEROレーティング審査予定
対応機種:PlayStation(R)4
原画:鈴平ひろ/西又葵
シナリオ:真紀士/王雀孫/東ノ助/森林彬

関連リンク
月に寄りそう乙女の作法 ~ひだまりの日々~公式サイト
関連記事