このページのトップに戻る

『シュヴァルツェスマーケン』ゲーム版2タイトルがお得なダブルパックで今月発売!

アージュの『マブラヴ』シリーズ最新作、『シュヴァルツェスマーケン』。小説、アニメと展開した本作のPCゲーム版前後編2タイトルが、お得なダブルパックになって登場する。

本作の記事はこちら。
■『シュヴァルツェスマーケン 紅血の紋章』ビジュアルを一挙掲載!
■一生ついていきます隊長!アイリスディーナが大胆バニー姿で登場
■総員傾注!『シュヴァルツェスマーケン』黒の宣告のBDU(戦闘服)が発売決定だ!

[ダブルパック収録タイトル]

【シュヴァルツェスマーケン 紅血の紋章】

あらすじ:
1983年。異星起源種BETAの侵攻を受け、東ドイツは絶望的な消耗戦を強いられていた。
「東ドイツ最強」と名高い第666戦術機中隊“黒の宣告”の衛士テオドール・エーベルバッハは、過去のトラウマから誰も信じられず、家族を官憲に売ったと噂される中隊指揮官のアイリスディーナを嫌悪していた。
ある日、テオドールは西ドイツ軍の衛士を救出する。カティアと名乗る少女は東ドイツへの亡命を希望し、第666戦術機中隊の衛士として採用される。
カティアの秘密とは……? 暗躍する国家保安省の目的は一体何か……?
壮絶な戦いの果てで、テオドールはその瞳に何を見るのか!?

【シュヴァルツェスマーケン 殉教者たち】

あらすじ:
西ドイツからの亡命者カティアを迎え入れた事をきっかけに、テオドールは中隊長アイリスディーナ・ベルンハルト大尉の秘密を知った。彼女は兄を犠牲にする事で生き残った反体制派であり、蜂起の機会を密かに伺っていたのだった。
東ドイツの未来のために生きるアイリスディーナの姿にテオドールは強く惹かれる。家族を殺され、全てを諦めていたテオドールはアイリスディーナと共に戦うことを決意するのだった。
だがそんなテオドールの前に、死んだと思われていた義妹・リィズが現れた。誰もが彼女をスパイだと疑う中、リィズの疑いを晴らすべく、テオドールは奔走する。様々な想いが交錯する中、テオドールはどのような未来を選択するのか……物語の結末が、今明らかになる!

その他最新情報や各作品の情報は、公式サイトをチェックしよう。

ixtl All rights reserved.

製品仕様

タイトル:シュヴァルツェスマーケン 紅血の紋章/殉教者たち ダブルパック
発売日:2017年7月28日予定
価格:9,520円(税別)
ブランド:アージュ
ジャンル:AVG
年齢制限:全年齢
メディア:DVD-ROM(2枚)
原画:CARNELIAN(原案)/木菟あうる
原作:吉宗鋼紀
シナリオ:内田弘樹 山崎彬、他

関連リンク
アージュ
関連記事