このページのトップに戻る

上田メタヲ×昏式龍也が描く、狂う人間関係とサバイバル。『虚空のバロック』

神代直(かみしろ なお)は自分を鬱屈から引き上げてくれた少女、古雅幸(こが さち)に想いを告げた。

友達でいましょう――
これからもずっと仲よくしてね?

そんな、ありふれた定型文が彼の心を抉る。
――だから、願ってしまった。

世界なんて、終わってしまえばいい

瞬間、世界は崩壊した。

『Dies irae』のTVアニメ化を控えたlightから新作、『虚空のバロック(そらのばろっく)』が発表された。

企画・シナリオは『シルヴァリオ』シリーズや『Maggot baits』を生み出した昏式龍也氏。そして原画担当は『ゴア・スクリーミングショウ』の上田メタヲ氏という驚きと期待の布陣となっている。

昏式龍也氏参加作品の記事はこちら。
■運命に翻弄され時に汚される魔女たち『Maggot baits』
■星を取り戻す逆襲劇『シルヴァリオ ヴェンデッタ』がPS Vitaで登場
■お前の末路は「英雄」だ。誇りと共に堕ちた先『シルヴァリオ トリニティ』

上田メタヲ氏参加作品の記事はこちら。
■10年越しの狂気『EXTRAVAGANZA』のスピンオフ新作が発売決定!
■上田メタヲ氏が描くアイドルたちのセンター争奪『アイドルデスゲームTV』

「甲信特異震災」と呼ばれる謎の巨大地震によって、空間ごと周囲から隔絶された暁市。主人公の神代直は仲間たちと絆を深め、「負けてたまるか」と進む生き様が周囲に希望を与えていく。

なんの因果か震災発生時いっしょにいたのは、彼の告白を断った部のマネージャー・古雅幸。男の子としては、是が非でも頑張りたいところ。

しかし、国も社会も機能せず、いつ死に絶えるかわからない状況下にあって、人々がマトモでいられるはずがない。

本作では綺麗な精神を持ったヒロインたちの他、心の歪んだ極悪人もご期待通りに登場。崩壊した街で様々な人間模様や利益抗争が描かれる。

そんな環境で女の子が無事でいられるだろうか? 直の周りには純白清楚な幸以外に、明るいサブカル系少女・伊里谷加護、愛され人気者女子・七海やちる。あぁ聞きたい聞きたい。彼女たちの心が折れるその音が。

light作品らしいバトルアクションも展開予定とのこと。加護が火球を生み出しているようなシーンもあるが……?

現在、本作のティザーサイトが公開中。そちらもぜひチェックしよう。
※リンク先は18禁サイトになります。

製品仕様

タイトル:虚空のバロック
発売日:2017年12月予定
価格:8,800円(税別)
ブランド:light
ジャンル:ADV
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:上田メタヲ
企画・シナリオ:昏式龍也

関連リンク
light
関連記事