このページのトップに戻る

『ツギハギめいくぴーす!』友達ごっこに参加するぼっちヒロインたち

新ブランドCurefull Baseデビュー作は、友達ごっこから育まれるぎこちない青春物語『ツギハギめいくぴーす! -pretending×friendship-』

本作の記事はこちら。
■「お友達から始めてみよう」ぎこちない青春ストーリー『ツギハギめいくぴーす!』

この記事では主人公・相葉優人が参加することになる、友達ごっこのメンバーたちを紹介しよう。

綾瀬川綾瀬(あやせがわ あやせ)[CV:小倉結衣]
「友達ごっこ」という謎の催しを企てた学園の生徒会長。人当たりもよく誰にでも分け隔てなく接するものの、誰が相手でも一定の距離を置くソリスト。なぜか優人だけは例外で、ことあるごとに毒を吐く。

遠野希(とおの のぞみ)[CV:藤森ゆき奈]
貧乏を自称し、日々アルバイトに明け暮れる勤労奨学生。小さいけれど先輩。行動や表情からクールだと勘違いされがちだが、実際は感情表現がうまくできないだけ。趣味は貯金で、将来の夢は公務員かお嫁さん。

茶屋原初音(ちゃやはら はつね)[CV:佐倉江美]
「ごめんなさい」が口癖の、気弱で口下手な後輩。他人とのコミュニケーションが苦手で、特に異性がダメ。その一方、自然体で接することのできる犬や猫などの小動物が好き。巨乳なうえにむっつりスケベ。

花小路いろは(はなこうじ いろは)[CV:橘まお]
都会から引っ越してきたお嬢様。上から目線な態度が災いして友達はいないが、根はいい子。一度打ち解ければ、天性のツンとデレをこれでもかと発揮する。煽り耐性が低いため、いじられキャラ気質。

 

山崎弥(やまざき あまね)[CV:水野七海]
見た目も立ち居振る舞いも女の子。だけど、れっきとした男の娘。自分がかわいいと自覚していて、仕草のひとつひとつがあざとい。ピエロな役割を好むが、素直に褒められると照れて慌てる。サブヒロイン。

製品仕様

タイトル:ツギハギめいくぴーす! -pretending×friendship-
発売日:2017年10月27日予定
価格:初回限定版9,800円(税別)/ツギハギめいくぴーす!&Team-OZ collaboration BOX 15,800円(税別)
ブランド:Curefull Base
ジャンル:ツギハギ青春ADV
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:蟹屋しく/ともー/水越まゆ/白須遥一(SD)
シナリオ:酒金大河(Team INCT)/他

関連リンク
Curefull Base
関連記事