このページのトップに戻る

アカイトリにクロイトリ?『アオイトリ』に登場するヒロインを紹介

人間でありながら異形の力や存在と関わる主人公を中心に、楽しくも切ない物語が紡がれるPurple software最新作『アオイトリ』

本作の記事はこちら。
■Purple software『アオイトリ』体験版第1弾公開
■わたしは「アオイトリ」を憎悪する者。Purple software最新作が本日情報&体験版を公開!

この記事では主人公・白鳥律がミッション系女学園で関わっていく、4人の少女たちを紹介する。

メアリー・ハーカー
「血」百夜に咲く赤
超ポジティブで純心な吸血鬼。吸血鬼としては半人前で、わずかな魅了の能力しか持たない。学園では律のクラスメイト。大変な過去を経験したからこその言葉こそあれど、基本はポンコツマスコット。アカイトリ。

黒崎小夜(くろさき さよ)
「夜」片割れの闇
律の双子の妹らしき少女。彼に似た奇跡の力を持つ。学園では主人公とクラスメイトとなる。性格はクールなツンデレのようで、実はただの面倒くさがり。思ったことをストレートに言い、脳みそは意外とピンク色。

海野あかり(うみの あかり)
「空」囚われた黒い鳥
普通の人間の少女。学園1年生の律の後輩。水泳部に所属する高飛び込みの選手。危ないモノや怖いモノに敏感で、怯えながらも近づいてしまう。いじくられて輝くM体質。アオイトリを憎悪するクロイトリ。

赤錆理沙(あかさび りさ)
「姉」もうひとりの自分
律のクラス担任となる新米教師。包容力があり優しく、意外と隙が多い天然な先生。天才的頭脳を持つ妹に対して、コンプレックスを抱いている。霧原学園のOGで、学生時代には律と交流もあった。

メアリーは「アカイトリ」、そしてあかりは「クロイトリ」とのことだが、はたしてこの名称の意味するところは……? タイトルの『アオイトリ』との関連性も含めて、作中で明かされることに期待したい。

製品仕様

タイトル:アオイトリ
発売日:2017年11月24日予定
価格:9,800円(税別)
ブランド:Purple software
ジャンル:AVG
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:克/あきお
シナリオ:御影/緒乃ワサビ(Laplacian)/他

関連リンク
Purple software
関連記事