このページのトップに戻る

自称ペットにケモミミ保護者♪『縁りて此の葉は紅に』ヒロイン紹介!

ケモミミっ子をはじめとした女の子たちとの、ゆる~いイチャイチャラブコメディが楽しめる、Lump of Sugar最新作『縁りて此の葉は紅に』

本作の記事はこちら。
■ケモミミ美少女がペットになった!?Lump of Sugar『縁りて此の葉は紅に』

今回は継椛実町(つぐもみちょう)に引っ越してきた主人公・笹浦清司が関わる、人間と幻夷(まほろい)のヒロインたちを紹介しよう。

木那里もみじ(きなり もみじ)
種族:幻夷
清司のペットを自称する少女。彼を「ご主人」と呼び慕い、ご主人に会うと嬉しくて尻尾をパタパタ振る姿は、まるで子犬のよう。見た目だけなら年相応でも、言動や行動が子供っぽくて幼く見られがち。

「ずっとずっと、逢いたかった! わたしの――」

笹浦すずな(ささうら すずな)
種族:人間
清司に依存するダメ妹。自身のかわいい容姿を利用する小悪魔なので図太い神経かと思いきや、困難からは逃げる臆病な一面も。異性として兄の清司が好き。兄に懐くもみじを見て、危機感を抱き始める。

「お兄ちゃんに全部お任せです。お兄ちゃんがいれば、私の人生安泰です」

稜未小乃葉(たるみ このは)
種族:幻夷
清司とすずなの両親の転勤に伴い、ふたりの保護者となる女性。超子供体型な見た目に反して年齢は清司よりもずっと上。彼を巡る恋模様を見守る、みんなのお母さん的な存在。彼女にとって清司はまだまだ子供。

「本当のお母さんみたいに――家族だと思って、頼って甘えてくれていいからね」

斑鳩和羽(いかるが かずは)
種族:人間
清司のひとつ年上、学園3年生の先輩。職業はメイド。なんでも卒なくこなしそうなクールビューティーなのは外見の雰囲気だけで、実態は何をしてもダメな残念美人。幼少期から特殊な力を持っているらしい。

「和羽でいいわ。かしこまられるのも、かしこまるのも苦手なのよ」

製品仕様

タイトル:縁りて此の葉は紅に
発売日:2018年1月26日(金)予定
価格:初回限定版9,800円(税別)/プレミアムパック版 15,800円(税別)
ブランド:Lump of Sugar
ジャンル:君と繋ぐ慕情浪漫ADV(仮)
年齢制限:18禁
メディア:DVD-ROM
原画:萌木原ふみたけ/奏ナコト(SD&サブ原画)
シナリオ:水月紗鳥/てつじん/芳井一

関連リンク
Lump of Sugar
関連記事