このページのトップに戻る

【ハイレベルコラム】第18回「5分でわかる!『ハロー・レディ!』」担当:憲yuki

あっぷりけ、暁WORKSのディレクター憲yukiです。

12月に寒い日が続いていますね。
僕は過去何度も冬コミの後に風邪を引いたりしてました(´;ω;`)
体調を崩しやすい時期ですので、皆様もくれぐれも体調にはお気をつけください。

さていよいよ来月の1月25日(木)にはPS Vita用『ハロー・レディ! -Superior Dynamis-』が発売となります!

公式サイトはこちら!
http://www.dramaticcreate.com/hello/

長く愛していただいた『ハロー・レディ!』をまた皆様にお届けできるのを本当に嬉しく思います。

この機会に未プレイの方も『ハロー・レディ!』をぜひ遊んでいただけたらなと思います。

「でも『ハロー・レディ!』ってなんか色々種類あってよくわからんちん!」

という方もいらっしゃると思いますので、大好評の「5分でわかる!」シリーズとして、今回は『ハロー・レディ!』についてわかりやすく説明していきたいと思います!

 
まず最初に生まれたのがこちら、『ハロー・レディ!』

素質のある選ばれた若者だけが入学できる最先端エリート学園が舞台。
そんな学園の中でトップに立つのが<クラウン>と呼ばれる5人の少女たち。

そこへ主人公である成田真理が男性としては初、6人目の<クラウン>として加わります。

<クラウン>は<クラウン>だけの特別な寮に住むことになりますので、突如始まる男性との共同生活に少女たちは大慌て。

しかも成田真理は大のおっぱい好きなのです!

挨拶代わりにまず揉む。

とにかく揉みます。

揉みまくりますが、暁WORKSとしてもちろん読み応えのある圧巻シナリオとなってます!

成田はそんな秩序だった学園に異を唱え、<クラウン>の少女たち、そして学園に変化をもたらしていくのです。

『ハロー・レディ!』では先ほどの4人の少女たちのイラスト、音無朔、桂木空子、赤人珠緒、鷹崎エルのルートがあります。

 
「おいおい<クラウン>は5人の少女たち言うたやんけ!」

というご要望(?)にお応えして発売したのが、
こちら『ハロー・レディ! – New Division -』

こちらではもう1人の<クラウン>兜山美鳥のルートと、成田の侍女である菱吾森のルートが楽しめます!

なぜ美鳥は『ハロー・レディ!』ではルートが存在しなかったのか……その確信に迫るスペクタクルストーリーです。

……こう書くとなんかギャグものっぽいですが、ストーリーはわりと重めです!

ちなみにこの子が美鳥。

重めのストーリーとか言いながらやっぱり揉むんですけどね。

そして『ハロー・レディ! – リニューアルパッケージ -』は『ハロー・レディ!』と『ハロー・レディ! – New Division -』がセットになったお得パッケージです。

 
そしていよいよ発売される『ハロー・レディ! -Superior Dynamis-』!

サブタイトルは『スペリオルデュナミス』と読みます。
とりあえず声に出して読んでみてください。

まず噛みます。

一発で言えたらすごいです。

何回か練習すると言えるようになります。

言えるようになるとふとしたとき無意味に言いたくなります。

そんな意図を込めて命名しました。

……すみません、嘘です(´;ω;`)

 
本当の意図としては『さらなる可能性』というところでしょうか。
『Superior Dynamis』は『ハロー・レディ!』本編と『New Division』の両方が収録されていまして、さらに新規ストーリーが追加になります!

『ハロー・レディ!』と『New Division』で物語としてはやりきったという想いもありましたが、沢山の方に応援していただいて、今回PS Vita版を発売することになりましたので、『さらなる可能性』というテーマで新規ストーリーを制作したいと思いました。

その内容としてはまさに劇場版『ハロー・レディ!』といった感じで、他のルートとはまったく違う新展開になります!


↑『Superior Dynamis』の新規シーン。

 
PS Vita版では『ハロー・レディ!』本編をクリアすると、『New Division』がプレイ可能になり、『New Division』をクリアすると今回の新規ストーリーがプレイできるようになります。

ぜひ『ハロー・レディ!』をこの機会にまた沢山の方に遊んでいただけると嬉しいです!

 

以前の記事はこちら。
■第1回「ライトビジュアルノベルについて」担当:憲yuki
■第2回「パッケージにこだわる10の理由」担当:憲yuki
■第3回「続・ライトビジュアルノベルについて」担当:憲yuki
■第4回「10周年ライブイベントやります!」担当:憲yuki
■第5回「マスターアップ間近!」担当:憲yuki
■第6回「『スイセイギンカ』体験版公開中!」担当:憲yuki
■第7回「5分でわかる!『スイセイギンカ』」担当:憲yuki
■第8回「電撃姫連動企画で限定ボイスを聴こう」担当:憲yuki
■第9回「『スイセイギンカ』レビュー掲載します!」担当:憲yuki
■第10回「エロゲディレクターになる方法」担当:憲yuki/a>
■第11回「マチ☆アソビに行って来た!」担当:憲yuki
■第12回「クラウドファンディングにつきまして!」担当:憲yuki
■第13回「あっぷりけCF近日開始いたします」担当:憲yuki
■第14回「あっぷりけCF開始いたしました!」担当:憲yuki
■第15回「あっぷりけCFご報告!」担当:憲yuki
■第16回「マチ★アソビに参加しました!」担当:憲yuki
■第17回「あっぷりけCF最終結果のご報告!」担当:憲yuki

関連リンク
あっぷりけ
暁WORKS
あっぷりけ&暁WORKSTwitterアカウント
関連記事